サムライファンド(SAMURAI FUND)で現金キャッシュバックキャンペーンが行われているため調べてみました。Amazonギフト券や楽天ポイントではありません。


デポジット口座に入金されるタイミングも早く再投資に回せそうです。SAMURAI証券は証券会社なので第一種金融商品取引業者になり投資先として安心感があります。


サムライファンド(SAMURAI FUND)のキャッシュバックキャンペーン
※サムライファンド公式サイト引用


貸付型(融資型)クラウドファンディングのスタイルになり、目標利回り3.75%~8.00%の提供を行います。


1万円から投資を行うことができ、短期運用型ファンドの取扱いが多くなっています。組成されたファンドを確認してみると目標利回り5.00%~6.00%のファンドが多いようです。


もちろんこれまで延滞や貸倒れはありません。証券会社で貸し倒れが発生すれば評判や評価はがた落ちになると思います。


投資前に自分がどんな商品に投資を行おうとしているのかしっかり確認を行い投資をしましょう。スキームは他社とそれほど変わりません。


最近の貸付先はグループ企業の「SAMURAI ASSET FINANCE」案件が多いようです。最終資金需要者が返済できなくても運営者の自己資金でファンド償還が可能だと表記されています。


面白い表現だと思います!元本保証は出資法で禁止されているためこのような書き方なんだと思います。


サムライファンド(SAMURAI FUND)のキャンペーン内容を調べました

サムライファンド(SAMURAI FUND)のキャンペーンは現金キャッシュバックとなっています。初めて投資を行う方が対象となっているため既存口座開設者でも問題ないはずです。


口座開設を行ったけれどまだ投資を行っていない方はチャンスかもしれません。ただし初回投資申込金額が30万円以上となっています。ややハードルが高いかもしれません。


累計投資金額キャッシュバックは口座開設者全員が参加可能です。キャンペーンの内容をまとめると以下のようになります。


項 目その内容
キャンペーン期間2022年11月01日(火)~2023年1月10日(火)
対象者①キャンペーン対象取引期間中に初めて投資された方、かつ初回投資申込金額が30万円以上の場合にキャッシュバック対象。②累計投資金額キャッシュバックは口座開設者全員が対象。
①キャッシュバック金額対象期間中に30万円以上の初回投資を行うと現金3,000円が貰える
②キャッシュバック金額
  • 50万円~99万円 700円
  • 100万円~299万円 1,600円
  • 300万円~499万円 4,600円
  • 500万円~699万円 8,600円
  • 700万円~999万円 14,000円
  • 1,000万円~1,999万円 25,000円
  • 2,000万円~2,999万円 50,000円
  • 3,000万円~4,999万円 75,000円
  • 5,000万円以上 150,000円
※投資申込金額に応じてキャッシュバック金額が変わります
キャッシュバック方法2023年1月下旬を目途にキャッシュバック金額をデポジット口座に入金
その他プログラム参加にあたりエントリー等の連絡は不要
注意事項初めて投資したファンドが成立しなかった場合は投資回数にカウントされない


ファンド運用期間が短い案件が多いためキャンペーン狙いの方もいると思います。デフォルトなどの心配は現時点でなさそうです。


また、口座開設を行う前にメールアドレス入力が必要になります。


メールアドレス入力後に「登録ボタン」を押すと口座開設の案内メールが届く仕組みとなっています。最近はこの流れで口座開設を行う仕組みが多いと思います。


これだとメールアドレスの間違いを防げますからね。


キャンペーン的には簡単なので資金が余っている方には魅力でしょう。ちなみに私は同社へ既に投資を行っているため初めての投資キャンペーンは適用外になります。


期間の延長なども今後考えられるると思います。定期的にキャンペーンに取り組んでいる企業です!!


サムライファンド(SAMURAI FUND)の貸付型ファンドについて調べてみました

サムライファンド(SAMURAI FUND)は1万円から投資ができます。ファンド組成金額は3,000万円~6,000万円が多いようです。


サムライファンド(SAMURAI FUND)の貸付型ファンド
※サムライファンド公式サイト引用


特徴として証券会社が運営するクラウドファンディング(ソーシャルレンディング)になり、高利回りファンドで短期運用型が多くなります。


さらに投資家ごとにデポジット口座が用意されているため、振込手数料が毎回発生しないメリットがあります。この辺りは投資家の考え方次第かもしれません。


ファンドの商品設計では、流動性が低い代わりに収益性が高い商品提供となっています。


国内外の幅広いユニークな商品を取り扱い、競合よりも財務面での安全性が高く、証券会社の専門性を活かしたサポートを提供するそうです。


サムライファンドやサムライ証券については、下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。




サムライファンド(SAMURAI FUND)で最大15万円貰えるキャンペーンまとめ!

サムライファンド(SAMURAI FUND)では定期的にキャンペーンが行われています。今回は初めて投資を行う方と既存口座開設者の両方に向けたキャンペーンとなっています。


前回は新規口座開設者向けのキャンペーンでした。


サムライファンド(SAMURAI FUND)のキャンペーンまとめ
※サムライファンド公式サイト引用


現金キャッシュバックとなっているためまとまった資金があれば美味しいキャンペーンだと思います。キャンペーンも積もれば馬鹿にできません。


しかも本キャンペーンは現金なので嬉しいはずです。このようなキャンペーンの多くはAmazonギフト券が多いはずです。


海外向け短期ブリッジローンだと運用期間3ヶ月なのですぐに償還されます。ファンド毎に確認が必要だと思いますが為替変動がない短期運用となっています。今後もシリーズで募集が行われるそうです。


同社は証券会社という看板があるため投資先として安心できると思いますが、ファンド毎にどのような商品なのか確認しておきましょう。


私も最近は利回りと運用期間くらいしか見ていないため反省しています。結局、元本が償還されればOKなんですけどね。


と言うことで30万円以上を投資をできる方は面白いキャンペーンだと思います。投資できなくても次のキャンペーンに参加すれば良いと思うので、その場合は投資を控えると良いかもしれません。


クラウドバンクに6年投資し元本回収率100%の実績

1万円から投資できコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回り5.8%で融資元本回収率は100%を維持、楽天ポイントも貰えます!

クラウドバンク

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。