クラウドバンクが怪しいと言われ続け、私は2015年7月から投資を続けています。しかし予想を裏切るようにクラウドバンクが黒字化していることをご存知ですか?過去には行政処分を受けたことがありますが、私はずっと投資をしながら信じていました。2018年3月期は営業収益が7.38億円で当期利益が4.65億円になっています。


公式サイトに公開されている情報なので間違いありません。自己資本規制比率は301.9%になりました。従業員も少しづつ増えているようです。気になる方は「業務及び財産の状況に関する説明書」を確認してみましょう。


クラウドバンクが黒字転換で人気


そして今回のキャンペーンで年利2%を上乗せして金利が付くことを発見したため、残金全てを投資してみました。午前中は144,000円しか残金がありませんでしたが、午後になり償還されたお金が64,000円出ていたため全て再投資に回しています。合わせて208,000円になります!


応募金額が400億円を超えた記念キャンペーンが行われているため今がチャンスの時です。事業も黒字化し、勢いに乗るものと思われます。何度も同社には電話をして確認したことがありますが、対応は非常に良かったように思います。気になることがあれば電話をして聞いてみましょう。


クラウドバンクで投資を行った金融商品は何だったのか?

今回投資先として選んだのは、太陽光発電ファンド第521号と風力発電ファンド第170号になります。かなり凄い勢いで投資されているようなので口座を開設される方は急いだほうがよいでしょう。比較的短期間の投資が多いことが特徴になります。また、再生エネルギーなどの案件が多いことも特徴でしょう。


クラウドバンクファンド第521号


上記は144,000円の投資を実行したクラウドバンクファンド第521号になります。午前中は人数が少なかったんですが、気が付いた方が多くすぐに満額成立となっているようです。年利6.8%で運用期間は5ヶ月になります。応募人数は138名となりますが、たしか30人に満たなかった時に投資をしました。


また、少し急いでいたので失敗したと思うことがあり、「保証が無い」そうです。他の案件は「保証あり」もあったので、やや残念です。キャンセルも可能ですが、このまま投資をしたいと思います。担保設定は行われるようです。


風力発電ファンド第170号



上記はまだ募集中ですが、年利6.7%で運用期間は9ヶ月になります。担保設定は有りで保証も「有り」となっています。某集申し込み時には78名が投資を行っています。


今回の募集は様々な投資案件が用意されているため、預け入れ資金が余っている方はチャンスでしょう。また年度末や年初めにキャンペーンも行われる可能性があります。短期投資案件が多いので早めに投資をしたほうがよさそうですけどね。


また、現在の私の投資金額と分配金は下記のようになっています。資産状況画面が新しくなり、見やすくなっています。


クラウドバンクは怪しくない


資産総額は40万円弱になります。64,916円の未投資となっていますが、その資金は先ほど使ったので既になく管理画面上ではまだ更新されていません。累計収益は56,836円になっています。多分税引き後の金額になっています。


税金を引かれて5.6万円は良いですよね。多少リスクはありますが、投資先を選んだだけですからたいした労力は使っていません。クラウドバンクについてさらに詳しく知りたい方は下記の記事をよかったら参考にしてください。


クラウドバンク評判と運用実績


実は、はじめは詐欺なんじゃないの?と勝手に思いつつ投資をしていました。まだクラウドファンディングやソーシャルレンディングが流行る前から投資をしていたので少し怖かったんですよね。また、赤字企業だとうわさされていたため黒字化による信用回復は大きいでしょう。


個人的な格付けを引き上げている方もいるようです。私はとにかくこのまま利益が出る状態を維持してもらえればそれでいいです。利回りも少しづつ高くなっていますが、無理をするような数値はやめてほしいです。頑張れクラウドバンク!


同社は2013年12月からサービスを開始して約5年が経過しています。まだ信用が足らないと思う方は、唯一の上場会社であるOwnersBookに投資をするとよいでしょう。こちらには20万円程度入金し先日償還されているため再投資に全て回します。利回りはやや低くなりますが、確実性を目指すならOwnersBook(オーナーズブック)でしょうか。


さらに高利回りを求めるならクラウドクレジットへの投資もよいと思います。こちら10%利回り越えの商品も用意されています。私は33万円くらい投資で運用しています。伊藤忠商事が株主なので信頼しています。デフォルトになる商品もまれにありますが、しっかりと告知が行われるため信頼できます。殆どありませんが知っておくとよいです。


その他、色々と新しい企業も出ていますが基本的にこの3社でソーシャルレンディング投資を行っています。今回は2%上乗せという投資家には大きなメリットがあり人気となっています。タイミングよく投資ができましたが、1万円から投資ができるためお小遣いが余っている方にもお勧めな投資でしょう。


金額が大きくなると投資案件の精査が必要ですが、数万円単位の私は案外気楽に商品を選んでいます。もう少し慎重にならないといけませんよね。


短期投資が可能なクラウドバンクで待つだけの投資! 【融資型でNO.1シェアなんです】
⇒ クラウドバンク公式へ

クラウドバンク