ビットコイン(Bitcoin)をリスクなしで貰えるCheeese(チーズ)というアプリを発見しました。運営元は東証1部上場のマネックスグループになるため信頼度は高いと思います。


仮想通貨事業にマネックスグループが乗り出し過去にコインチェックを買収しています。現在も積極的に仮想通貨事業を行っているため業績も拡大しています!


Cheeese(チーズ)ビットコインが無料で貰える


Cheeese(チーズ)を運営しているのは「マネックスクリプトバンク株式会社」になり、仮想通貨やブロックチェーンのサービスに関する調査、研究、企画、開発、コンサルティングを行っています。


有名な媒体としてはマネックス仮想通貨研究所の運営を行っています。個人投資家向けに最新の仮想通貨ニュースや動向をホームページで公開している媒体です。マネックス証券が運営しているマネクリHPにも情報が掲載されているためご存知の方も多いと思います。


今回はニュースを読むだけでビットコインが貰えるため詳しく情報を調べてみました。アプリはiPhoneとAndroidの両方で用意されています。


アップルストアーへ


グーグルプレイへ


Cheeese(チーズ)アプリでビットコインが貰える!何をすればいいの?

仮想通貨は数多くの成功者と言われる「億り人」を世の中に輩出しました。日々ニュースでも取り上げられ仮想通貨ブームを巻き起こし「億り人」という言葉も知名度が上がりました。


現在は低調な仮想通貨市場が続いていますが、ブームが再来し大きな利益を生むかもしれません!


Cheeese(チーズ)のニュースを読むとビットコインが貰える


調べてみるとCheeese(チーズ)アプリを使って日々ビットコインを貯めている方を見つけました。既に1万円近くのビットコインを手に入れていたので驚きです。


しかし、内容を確認してみると「招待コード」を利用してビットコインを貰っているようです。


kimukimu

招待コードを入力すると招待されたほうも招待したほうもビットコインがタダで貰えるぞ!貰える金額はその時レートで異なるようだね。


愛犬マロン愛犬マロン

ビットコインは記事を読んだりアンケートに回答すると貰えるんだよ!


kimukimu

これってノーリスクでビットコインが貰えるチャンスなので利用してみたい方は登録しておくといいよね。



ビットコイン(Bitcoin)チャート
※出典:zaif


少し内容をまとめると下記のようになります。友達招待(紹介)は2020年4月11日調べで「0.0001BTC」となっています。ビットコインの価格が現在1BTCで約750,000円なので、0.0001BTCは75円になります。


  • アプリで配信される記事を読むとビットコインが貰える
  • アンケートに答えるとビットコインが貰える
  • 友達招待でビットコインが貰える


ただし、配信ニュース記事を見ただけではビットコインは貰えないようです。記事を読んだ後に当選すれば貰えるようです。1日の上限制限があるため見た分だけ貰えるわけではありません。


スポンサー記事を読めば1日3回まで当選したり、自分の好きな分野のニュースなどをフォローするとコイン獲得になります。逆に落選したら貰えないとコメントしている方がいたので多くの場合は当選になると考えられます。


アプリをインストールした投資家にリスクはありませんが、貯めるには少し努力が必要のようですね。ネットで探すと結構な方が既にチャレンジしているので情報が皆さん早いようです。


Cheeese(チーズ)アプリを使ってビットコインを貯める方法を完璧に調べてみた

ビットコイン(Bitcoin)がタダで貰えるアプリを調べているうちに面白いと感じたので色々と調べてみました。先ほど調べた内容と一部被ってしまいますが、こんなことをすると貰えるとわかったので深掘りします!


Cheeese(チーズ)アプリ使い方


【ビットコインを手に入れる方法】
  1. 好きなメディアの記事を読んでゲット
  2. Cheeeseショッピングの買い物でゲット
  3. 高報酬ミッションをクリアすると大量ゲット
  4. 簡単なアンケート回答でゲット
  5. ギフトコードを貰ってゲット
  6. 友達招待でゲット


1番は自分の好きなメディアをフォローしたり、配信された記事を読むだけなので簡単だと思います。さらにチャージした「CHS」を使えばビットコインが2倍になります。


CHSとは記事を見った後に出てくる広告をさらに見ることでコインが2倍になる方法です。CHSに当選すると1,000CHS(チーズ)が貰えることになっています。


Cheeeseショッピングの買い物でビットコイン貰える


2番のCheeeseショッピングは「Yahooショッピング」「じゃらん」「ヤマダモール」などの提携サイトで買い物やサービスを利用することでコインを貰えます。3番は用意された無料トライアルなどを利用することでコインが貰えます。


4番と5番はそのままなのでわかりやすいと思います。6番はアプリをインストールして登録を行うと自分の招待コードが表示されるため、その招待コードを友達や知人に教えることでコインが貰えます。コインは全てビットコイン(Bitcoin)になります!


一番興味があるのはニュースを読んだり、アンケートに答えたりすることでしょう。あとは自分が使ってよかったと思ったら友達招待を利用して双方でビットコインを手に入れましょう。


アップルストアーへ


グーグルプレイへ

ビットコイン(Bitcoin)のかんたん送金が出来る!

貯まったビットコインは簡単に確認と送金ができます。難しい操作は一切必要なく指定のウォレットに引き出すことができます。


コインはアカウント画面でいつでも残高確認ができ、受け取り利益を見ることで何処でコインを貰ったのかチェックすることができます。


ビットコイン(Bitcoin)かんたん送金


自分のウォレットに送金を行う場合は、アドレスを入力するだけで送金が出来ます。またQRコードの読み取りにも対応しています。


ただし送金を行うには0.000005BTC(約3.75円)必要になります。※2020年4月11日調べ


しばらく前は出金手数料が0.0001BTC必要だったためかなり割安になっています。今後も取引が多くなるとさらに引き下げられる可能性があるでしょう。


他のサービスもこれからより改善される可能性もあると思います。

マネックスクリプトバンクの企業概要を調べてみました

マネックスクリプトバンク株式会社はマネックスグループの一員になります。会社設立は2017年12月なので仮想通貨が盛り上がっている時期に設立されています。


私も実際に仮想通貨バブルを身をもって体験したので当時のことをよく覚えています。10万円~20万円の投資金が数百万円になりこのままお金持ちになれると期待していた時期です。


マネックスグループ傘下企業の名前


項 目その内容
設立2017年12月
代表者万代 惇史
資本金155,000,000円
事業内容仮想通貨サービスに関する調査、研究、企画、開発及びコンサルティング
所在地〒107-6025
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
※2020年4月11日調べ


しかし2018年に入るとコインチェック事件が発生しビットコインを含めた仮想通貨の暴落が始まります。今では思い出となりましたが当時は数百万円の利益が日を追うごとになくなる恐怖を体験しています。


マネックスクリプトバンクが提供しているCheeeseを利用していると仕方がないと割り切れるかもしれません。ですがこのままでは元金もなくなるのでは?という恐怖が当時はありました。結局、数百万円の利益を得ることはできず50万円くらいの利益確定しかできていません。


コツコツ貯めることができる方はCheeeseを利用して貯めた仮想通貨で売買してみると良さそうです。


コツコツ貯めると言えば株だと単元未満株がそれに当てはまると思います。単元未満株は数百円から株が買えるサービスなので利用してみたい方は下記記事が参考になると思います。ポイント投資も流行っています!






Cheeese(チーズ)アプリの評判と口コミを調べてみた結果

Cheeeseは今後サービス拡大の意欲があることから追加機能を開発・提供していくそうです。ビットコイン取引をこれまで行ったことがない方は投資デビューのチャンスです。


既にアプリを登録した方の評判や口コミを調べたので少し取上げてみます。


AさんAさん

少し面倒だけど確実にビットコインが貯まっていくからコツコツ貯めています。記事を読むだけでコインが貰えるから斬新なシステムだと思います。


BさんBさん

アプリが少し重いからイライラすることがある。改善してほしいけどビットコインを貰いたいから仕方がないね。


CさんCさん

欲しい情報を集めてくれるから凄いと思ったけど、他社も似たようなサービスがあるから今後のサービス向上に期待したいわ~


DさんDさん

簡単に使えて見やすいから嬉しい。でもBTCを貯めるまで時間がかかりそう!貰えるだけなのでメリットしかないですけどね。


実際にアプリをダウンロードする前にみんなの評価を確認してみると良いと思います。結構、ズバズバ書いている方もいますね。


あと自分の招待IDを載せている人が多くてびっくりしました。私もここに掲載しようと思いましたがやめておきます。また途中で面倒だと思った方はアンインストールすればよいですしね。


Cheeese(チーズ)に記事を配信することができるそうです!

ホームページやブログなどを運営している方はCheeeseに記事を配信することができます。配信することで新しい読者との接点ができ、サイトを継続的に読んでもらえるようになるそうです。


Cheeese Media Support


またRSSを配信しているサイトは申請するだけでよいそうです。RSSの申請や記事の配信は無料になっています。読者を今以上に増やしたい方は利用してみると良いと思います。


もちろんサイトの審査が行われるためしっかりとした媒体が採用されるはずです。興味がある方は「Cheeese Media Support」で検索をかけると出てくるので審査申込を行いましょう。


Cheeese(チーズ)まとめ!そしてお得情報を共有します

東証1部上場のマネックスグループ100%子会社であるマネックスクリプトバンクが運営しているアプリでビットコインが貰えるサービスを行っています。詳細は上記に書いたようにメリットしかありません。


デメリットを上げるなら毎日ニュース配信を読むことくらいでしょう。面倒だと思った方はやめてしまえばよいだけだと思います。ノーリスクでビットコインが貰えるため頑張るしかありません。


また、私は招待コードを掲載しませんが「 xdplbjxn 」このコードを利用することで0.0001BTCがプレゼントされることに気が付きました。私のコードではないため私は0.0001BTCを貰うことができません。


興味がある方は上記コードを登録時に入力してみると貰えるはずです。


アップルストアーへ


グーグルプレイへ


またマネックスグループのコインチェックで実際の取引を行い方は下記記事を参考にして頂ければと思います。


コインチェックは投資初心者に人気がある仮想通貨取引所です。取扱い通貨も多くアプリダウンロード数NO.1だったりします!


コインチェック時代に私は口座を開設し今でも30万円くらいの仮想通貨をそのまま放置しています。もう一度仮想通貨バブルが来るとにらんで完全放置中です。300万円くらい含み益があった当時が懐かしすぎますね。




上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!