カウリス(153A)と情報戦略テクノロジー(155A)の上場直前の初値予想と東京証券取引所から発表された気配運用を調べました。


どちらのIPOも高い初値が期待できるようです。セカンダリーは難しい状況が続き難易度が増しているように感じます!


カウリス(153A)IPOの上場直前の初値予想
※カウリス公式ページ引用


東京証券取引所から発表されたカウリスの気配運用は下記のようになります。

項 目気配運用の内容
板中心値段1,530円(公募・売出価格)
上限値段3,520円(更新値幅77円、更新時間10分)
下限値段1,148円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲383円以上、6,120円以下

法人向けクラウド型不正アクセス検知サービスを提供している企業になります。


昨今メディアを騒がせている大谷翔平氏の送金問題もあり、より注目されるかもしれません。三井住友銀行や楽天証券が取引先大手となりシステムの信用も高そうです。


某紙によれば捜査当局との連携も行い、日本におけるマネーロンダリングにも強みを持つ企業として紹介されています。


業績水準はまだ低いものの好調に推移しているため機関投資家需要も期待できそうです。


上場規模は約28.0億円、時価総額は約93.1億円になります。


関心の表明がありソラコム(147A)のように人気が期待できそうです。成長期待が高い案件として取り上げられています。


短期的にはベンチャーキャピタル出資があるため微妙かもしれませんが、長期的にみれば面白いIPOなのかもしれません。


上場内容や業績などについては下記記事でまとめています。

「IPO承認」カウリス(153A)の上場データと初値予想を考察!


カウリス(153A)の上場直前の初値予想はこうなる!

カウリスの上場直前の初値予想を調べてみました。


上場直前の初値予想


大手の上場直前の初値予想は3,500円となっています。幹事引受け価額は1407.6円です。


某紙では関心表明でVC保有分の相殺が可能だと考えられているため、高い初値が期待できるようです。


PER的には50倍程度が期待できカウリスのPER29.5倍から考えると上値があることになります。


銘柄的には良いと思いますが、問題はSBI証券が主幹事だったことで早売りが起きることです。個人投資家は仕事をしている方が多いため低い指値で初値売却を狙うことになると思います。


機関投資家参戦型のIPOだと思いますが初値が低ければセカンダリーのほうが面白そうです。


VC出資分を吸収できる買いが入れば良いんですけどね。ロックアップは公開価格1.5倍以上の2,295円で外れます!


情報戦略テクノロジー(155A)の上場直前の初値予想と気配運用を調べました

情報戦略テクノロジーの上場直前の初値予想と気配運用を調べてみました。


情報戦略テクノロジー(155A)IPOの上場直前の初値予想


東京証券取引所から発表された情報戦略テクノロジーの気配運用は下記のようになります。


項 目気配運用の内容
板中心値段460円(公募・売出価格)
上限値段1,058円(更新値幅23円、更新時間10分)
下限値段345円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲115円以上、1,840円以下


上場内容や業績などについては下記記事でまとめています。

「IPO承認」情報戦略テクノロジー(155A)の上場データと初値予想を考察!


大手企業向けDX内製支援サービスを行っている企業になります。AWSに注力しているようです。


想定発行価格600円が高すぎて公開価格が460円に決定した案件になります。これにより不人気か?と頭をよぎった方も多いはずです。


実際は想定発行価格高すぎただけで事業に問題はなさそうです。ベンチャーキャピタル出資もなく高い初値が期待されています。


上場規模は約11.0億円、時価総額は約45.9億円になります。


大手の上場直前の初値予想は1,000円となっています。幹事引受け価額は423.20円です。


同日上場は2社なので特に問題もなさそうです。直近に上場したIPOが増えたため投資家の余力の問題はありそうです。


kimukimu

大手予想よりも低く初値が付くパターンもあるので注文を出すさいは細心の注意を払いましょう!



1円から投資できるAGクラウドファンディングの口座開設で2,000円分の特典をプレゼントしています。よかったらご利用ください。


金利上場局面なのでクラファンの利回りも今後高くなる可能性があると思います。鉄板のアイフルファンドの金利も期待できそうですね。


ちなみに東証プライム上場のアイフル完全子会社になるため安心できる企業です。詳しい内容は公式サイト、又は下記記事で確認することができます。


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。