大納会となり本日の日経平均は下げて終わりました。
日経平均は22,764.94円で終了し、結局23,000円を超えることなく終了しています。
為替もやや円高傾向となっています。

東証の2017年売買代金が683兆470億円で歴代3位となったことには素直に好感が持てます。ETF市場は内国ETF売買代金が38兆8,089億円で歴代3位、REIT市場は売買代金が10兆3,100億円となり歴代2位となっています。


大納会2017年


【ブルームバーグ】
29日大納会の東京株式相場は終盤に息切れし、小幅に続落。年末年始を控え積極的な買いが見送られる中、食料品やサービスなど内需セクターが相対的に安い。一部報道で営業減益懸念が広がったローソンなど小売株も軟調。半面、米国の長期金利下げ止まりを材料に銀行株は堅調だった。TOPIXの終値は前日比1.47ポイント(0.1%)安の1817.56、日経平均株価は19円04銭(0.1%)安の2万2764円94銭。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-12-28/P1P0606TTDS001



ポジションのクローズは為替でした。
負けたくなかったので放置している時間が長引きましたが、年間損益はややプラスでした。
その他、時間があったために色々と計算していたら、FXは駄目駄目ですね。


株式はNISA口座で保有していた分が相場に乗れたため大きく利益が出ています。
既に2018年分のNISA口座枠も使っているため来年に期待したいと考えています。
今年は公募増資にも積極的になれず担当者ともいまいちの関係でしたが、SGホールディングスやマツオカコーポレーションを頂けありがたく思います。


取引も減りましたが何度かIPOも頂けました。
結局IPO利益は税引き前で358万円と過去2番目の利益となっています。
私の資金から考えると大きな利益となっていますが、来年もこのような相場が続くのか未知です。
私が投資を始めたころはIPOバブルでしたが、投資を始めてすぐにリーマンショックが起き、東日本大震災にも見舞われ、熊本地震にも遭遇しました。


なんだかんだで大変な経験をしていますが、まだ投資の世界で生き残っています。



2017年の投資利益はそこそこだか、日常は悲惨なことが多かった


2017年の投資利益は保有資産に対して成功していると思います。
しかし、私生活において大変なことが何度も起こり生きている心地はしませんでした。
もう二度と今年のようなことは起きてほしくないと願うばかりです。


恥ずかしがりやなのでこれ以上は書きませんが、大変でした。
それに伴い相当な出費も伴っており、懐は泣いています。
結局は1年前と資産は増えていないので何とも言えませんが、ETF積み立て運用のウェルスナビが手元に残った程度ですかね。


ETF購入金額


ログインをしてみると12.9%の利益が出ています。
額にして47,722円ですが、元金がいくらなのか計算すると既に370,000円のETFを購入しているようです。
また、テオにも投資を始めたので50万円近くはETFだけで保有していることになります。

⇒ Wealthnavi(ウェルスナビ)評判と運用実績まとめ



仮想通貨も購入タイミングを逃している現実


仮想通貨取引も某企業に口座を作って取引をしようとしたら、サービス終了となり運がなさ過ぎました。
当時10万円程度でビットコインが買えたので、保有していいたら相当な利益になっているはずです。これも運がないと言えばないですね。


パソコンのクラッシュにも見舞われ、馬鹿みたいな1年です(笑)


ただ、11月あたりから運気が回復し来年につながるような気がしています。
そして、数日前に書いた仮想通貨の記事にもありますが、リップル(XRP)がさらに勢いを増しています。意味が解りませんが価格が上がるのは大歓迎です。


仮想通貨100万円超え


2018年に入ると少し決済をして元金を取り戻しておくべきか悩んでいますが、確定申告をどう処理するのか悩み中です。
投資した金額を回収するとそれは利益になるのだろうか?
残りのポジションを決済したときに現金化されるためその年の利益計上でよいと考えていますが、これがよいのか解りません。
困ったら税理士に聞くまでですが・・・


仮想通貨は含み益が数十万円減っても何にも思いませんが、FXだとオロオロします。
この差が何なのか自分でもわかりません。
株式はいたって平常心です。投資信託は付き合い購入だと何も思いません。
保有している資産で心情も変わると思います。


しかし、仮想通貨が私の中で期待の星となっています。
オリンピック前までに暴落は来ると思いますが、耐えれるメンタルを手に入れたいものです。
メンタルよりも自己資金が増えれば最強ですけどね。


<数日前のリップルポジション記事>
⇒ 12月の優待は目標の10個獲得! 仮想通貨リップルは好調に推移


毎年のことですが、来年こそは自己資金を増やせるように最大限の努力をしたいと思います。