SBIネオトレード証券でSGホールディングスIPOの募集が行われていました。早速申込んでおきましたが、申し込み方法が解らない方もいると思うので記事にします。IPOの申込手順が他社と違うため覚えておくとよいと思います。公式サイトにしっかり書かれていますけどね。


SBIネオトレード証券SGホールディングス


現在募集が行われているのは、SGホールディングスと一家ダイニングプロジェクトの2銘柄です。
どちらも初値期待が出来るため、私は2社とも申し込みをしました。
今後、さらにIPO取扱い銘柄が増加する可能性もあるため口座だけは持っておいて損はないでしょう。


SBIネオトレード証券さんとはタイアップを組ませて頂いています。
11月30日までの申込みとなっているため、今日までの申込みとなっています。来月も継続される見込みですが、私にも解りません。
サイト移行の時期がずれるかもしれませんので、なんとも言えません。
各方面にご迷惑をおかけしております。

⇒ SBIネオトレード証券タイアップ詳細はこちら



SBIネオトレード証券のIPO申し込み手順


SBIネオトレード証券のIPO申込方法は他社と違います。
お問合せフォームからの申込みをしなければいけません。
ログイン後、右上に「お問合せ」のアイコンがあるためそこをクリックすることで次のステップに進むことができます。


SBIネオトレード証券 佐川IPO申込


①には登録時のメールアドレスが入力されています
②の中から「IPO応募の申込み」を選びます
③の質問内容に、銘柄名を入力します


その後、確認画面へ移動して送信完了となります。
IPO当落のメールも届くため、当選した方のみメールの返信をする流れになります。


sagawaipo申込
※入力事例になります


慣れればとても簡単な申込作業ですが、初めは少し戸惑うと思います。
IPO以外にも私は立会外分売りで使っている企業なんですが、手数料が安いためインターネットを使った売買を繰り返す方に定評があります。
IPOだけでも良いですが、1回取引をすると2,000円が頂けるため口座を開設希望の方はご参加ください。


ちなみに、2,000円を頂くのに手数料が掛かるとお思いの方がいると思いますが、実は通常キャンペーンで2か月間は売買手数料が無料となっています。手厚い企業ですね。


⇒ SBIネオトレード証券公式サイト(タイアップ特典)

クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。