アトリエはるか(6559)初値予想とIPO分析記事になります。記事を書く前に某証券へ申し込みをしてみると19,000番まで迫っていました。セントレックスの地方上場でもこの人気とは驚きです。IPOに当選すればクリスマスとお正月に楽しく暮らせそうですね。


アトリエはるか(6559)初値予想とIPO分析記事


業種:サービス業
市場:セントレックス(名古屋証券取引所)
公開予定:12月07日
BB期間:11月17日~11月24日


100株単位
公募株数 16,000株
売出株数 35,000株
合計株数 51,000株(510株)   ←プラチナチケットは誰の手に!
※オーバーアロットメントによる売出し7,600株


想定価格 1,400円 ⇒ 14万円必要!
仮条件  1,250円~1,400円
公開価格 11月27日に決定予定です


【幹事団】
岡三証券   岡三オンライン証券
SMBC日興証券
SBI証券
マネックス証券    ←完全平等抽選です



アトリエはるか(6559)IPOの評判と分析


仮条件上限の1,400円による吸収額は約0.7億円、オーバーアロットメントを含め約0.82億円です。
1億円以下の上場はなかなか無いため初値段階では人気となりそうです。
地方上場だと上場後数日間だけ盛り上がり、その後は・・・的な流れが多いと思います。


アトリエはるか(6559)IPOの評判と分析
↑クリックで拡大します


アトリエはるかIPO初値予想フィスコ 立花証券 ストックハウス 口座開設プロモーション
↑クリックで拡大します       ⇒ 立花証券は最新の四季報が見れるって知ってる?


美容サロン「atelier haruka」などを運営してい要る企業で、ヘアメイクやネイルの他、レンタルドレスのサービスを提供しています。
全国主要都市のターミナルとなる駅ナカ・駅チカを中心に展開し、すべて直営であり、全国均質のサービス維持及び機動的な出店を可能にしています。
※髪をカットしたり、染めたりするサービスは行っていません。


また、連結子会社ファンデーションは、グループのPOSレジシステムの管理・運営及び法人のお客様から依頼されたシステムの開発も行うそうです。


【トレーダーズ・ウェブ】
2017年3月期のサービス別売上高はヘアメーク79.8%、ネイル17.7%、レンタルドレス1.0%、その他1.5%。エリア別では北海道3.4%、関東58.1%、中部14.4%、近畿12.8%、中国・九州11.3%




アトリエはるか(6559)IPO初値予想と幹事引受株数

アトリエはるか(6559)初値予想2200円


【幹事配分株数】
岡三証券 46,000株
SMBC日興証券 2,500株
SBI証券 1,500株
マネックス証券 1,000株    ←完全平等抽選です
※岡三オンライン証券は委託経由で申し込み可能



アトリエはるか(6559)IPOの上場類似企業


【業績等の概要】 平成28年4月01日~平成29年3月31日
売上高2,752,592千円
営業利益71,637千円
経常利益70,625千円
親会社株主に帰属する当期純利益32,522千円

第18期第2四半期連結累計期間(平成29年4月01日~平成29年9月30日)
売上高1,450,892千円
営業利益44,327千円
経常利益42,176千円
親会社株主に帰属する四半期純利益19,166千円



【類似企業】
アルテ サロン ホールディングス(2406) PER20倍 PBR1.74倍
田谷(4679) PER113.56倍 PBR1.34倍
エム・エイチ・グループ(9439) PER154.44倍 PBR5.37倍



アトリエはるか(6559)IPOのロックアップとストックオプション


ロックアップは180日間でロックアップの解除倍率記載はありません。
ベンチャーキャピタル出資はありません。
ストックオプション総数は19,460株存在し行使期限を迎えている株はありません。
株主優待や株主配当金の設定はありません。
 アトリエはるか(6559)IPO新規上場承認記事へ


EPS66.80からPERを算出すると約21倍、BPS716.38を基にPBRを算出すると約1.95倍となります。
上場時発行済み株式総数486,400株を基に時価総額を算出すると約6.8億円です。
2018年03月期の業績予想は売上6.8%増、経常利益8.6%増の見込みになります。


比較的身近な企業になりご存知の方も多いのかもしれません。
上場規模が小さいことから初値が高くなる予想が出ており、当選狙いで参加したいと思います。
引き受け幹事の口座はすべて持っているため全力申込みです!