ポエック(9264)初値予想とIPO分析記事になります。

配当が約4.3%になる見込みのため上場後も底堅く推移しそうです。
今期は減益予想となっていますが、あまり影響がない数値でしょうか。それよりも同日上場が3社かさなり資金分散が起きることが懸念材料でしょう。
幸和製作所とクックビズと比較しても上場規模が小さいため公開価格割れの不安は低いでしょう。


ポエックIPO初値予想とIPO分析記事


業種:卸売業
市場:ジャスダックスタンダード(JQS)
公開予定:11月28日
BB期間:11月09日~11月15日


100株単位
公募株数 320,000株
売出株数 142,000株
合計株数 462,000株(4620株)   ←株数は通常のIPOなみ
※オーバーアロットメントによる売出し69,300株


想定価格 670円 ⇒ 6.7万円必要!
仮条件  670円~750円
公開価格 11月16日に決定予定です


【幹事団】
野村證券
みずほ証券
SMBC日興証券    ←幹事引受け数が多い
SBI証券
SMBCフレンド証券
岩井コスモ証券    ←後期型IPOなので申し込み忘れが無いように!
香川証券
ひろぎん証券



ポエックIPOの評判と分析


仮条件上限が80円引き上げられ750円となりました。
市場からの吸収額は約3.5億円、オーバーアロットメントを含めて約4億円です。
規模が小さいため安心できる案件です。


ポエックIPOの評判と分析
↑クリックで拡大します      ⇒ タイアップと食材をGETできます


ポエックIPO生産実績と販売実績
↑クリックで拡大します       ⇒ 期間限定で5,000円プレゼント 


環境・エネルギー関連機器、動力・重機関連機器及び防災・安全関連機器の製造・販売を主な事業内容としている企業です。


主力製商品は、環境関連機器としてポンプ類・撹拌機等の水処理機器、オゾンガス発生装置、オゾン水製造装置及びオゾン脱臭装置などの環境改善機器があり、エネルギー関連機器として熱交換器等があります。


水処理機器のうち、ポンプ類は国内メーカーとの代理店契約に基づき当社が仕入れ、販売するほか、当社あるいは他社が納入した機器の修理及びメンテナンス等技術サービスによるストックビジネスとしての展開も行っています。



ポエックIPO初値予想と幹事引受株数





ポエック(9264)初値予想1,300円



【幹事配分株数】
野村證券 416,000株
みずほ証券 18,400株
SMBC日興証券 11,500株    ←幹事引受け数が多い
SBI証券 6,900株
SMBCフレンド証券 2,300株
岩井コスモ証券 2,300株    ←後期型IPOなので申し込み忘れが無いように!
香川証券 2,300株
ひろぎん証券 2,300株



ポエックIPOの上場類似企業


【業績等の概要】 平成27年9月01日~平成28年8月31日
売上高5,407百万円(前年同期比9.0%増)
営業利益259百万円(同58.6%増)
経常利益184百万円(同8.2%減)
親会社株主に帰属する当期純利益106百万円(同6.3%減)

第29期第3四半期連結累計期間(平成28年9月01日~平成29年5月31日)
売上高3,602百万円
営業利益56百万円
経常利益53百万円
親会社株主に帰属する四半期純利益52百万円



【類似企業】
イワキポンプ(6237) PER13.57倍 PBR1.31倍
帝国電機製作所(6333) PER20.06倍 PBR1.03倍
酉島製作所(6363) PER19.49倍 PBR0.96倍


ポエックIPOのロックアップとストックオプション


ロックアップ期間は90日間と180日間があり、90日間分にロックアップ解除倍率1.5倍適用となっています。
ベンチャーキャピタル出資がああるものの全体的な株数は少ないようです。
ストックオプション総数は215,600株あり、すべての株が行使期限を迎えています。
発行価格は195,600株が500円、20,000株が750円となっています。
株主優待はありませんが株主配当金が32.21円予定されているようです。
 ポエック(9264)IPO新規上場承認記事へ


EPS67.47を基にPERを算出すると約11.1倍、BPS707.30を基にPBRを算出すると約10.6倍です。
上場時発行済み株式総数1,687,600株を基に時価総額を算出すると約12.7億円です。
2018年08月期の業績予想は売上9.2%増、経常利益6%減の見込みです。

野村証券の申し込みは200株セットになっているため当選しにくそうですね~


ポエック(9264)IPO幹事入りしています! 私はネット口座だけで当選しています
SMBC日興証券公式へ


※SMBC日興証券のIPO概要はこちらの記事へ