仮想通貨取引は3つ口座を開設しました。その中でもZaif(ザイフ)は様々な通貨に対して希望の指値を入れることができます。他社では取り扱いが無い「トークン」取引も可能です!ただサーバーシステムが少し弱い気がするためそのあたりの強化をしてほしいと思います(現在はシステム増強されています)


Zaif取引所


Zaif(ザイフ)の取引画面は慣れればよいと思いますが、他社に比べて解りやすいとは言えないかもしれません。私は慣れたので問題ありませんが、初めは戸惑いました。


そもそも、COMSAトークンセールに参加しなければZaifに口座開設もしていなかったと思うのでよかったと思います。
既にスプレッドだけで数万円は支払っているのでなんだかな~
と考えることがありましたので、Zaifは凄いね!と思ったんですよ。
ビットコインの取引だけならどこでもシステムが導入されているので問題はありませんが、貧乏なのでチャンスを拾えるマイナーな通貨に期待しています。


コインチェック(coincheck)もマイナー通貨の取引数が多いのでよいですが、トータル的にはZaifに行き着くと思います。
今後他社もシステム導入が相次ぐかもしれませんが、フィスコさんに紹介されたZaif(ザイフ)を素直に選んでおけばよかったです。


その分チャンスもあり利益は出ていますが、スプレッド分の利益が・・・・
金欠だとそんなことを考えてしまうようです。
その他にも使える企業があるかもしれませんが、ある程度大きな企業が安心できます。



フィスコトークン取引がいい感じ


フィスコトークンをたまに取引しています。
トークンはその他に取引をしていません。トークンの流動性は低いかもしれませんが意外と面白いです。
土日祭日など関係なく仮想通貨は取引ができるので時間を持て余したときに使えます。


フィスコトークン取扱い


トークンも種類があるためしっかりと値動きをチェックして取引をしましょう。
板も見れるし、チャート表示もできるからZaif(ザイフ)がお勧めです。
企業により取引できる通貨が違うので沢山口座を持っているとよいと思いますが、コインチックとZaifがいいかな~
某社のシステムは好きですが、スプレッドを狭くしてほしいです。


⇒ Zaif(ザイフ)公式サイトへ

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!