すかいらーく(3197)は3月31日受渡日ベースで公募増資を行っています。
メリルリンチ証券、モルガンスタンレー証券、野村證券が引受人となり、3月27日に
売却を行っています。
割引率は4.89%とかなり割り引かれており、発行価格は1,635円でした。
現在の価格は1,718円なので直近のホルダーの方は含み益状態になります。


すかいらーく(3197)ベインキャピタル株売出し価格


また公募増資発表の前には、株主優待拡大の案内があり株価が上昇していましたが、
売出しが行われるのではないかと一部の投資家からは警戒されていました。
想定されたように公募増資が行われましたが、海外売出しということもあり株価下落も
限定的だったように思います。


相当な株主優待拡大となっています。
6月末の優待なので気になる方はチェックしておきましょう。
そこで業績を確認するために最新四季報を無料でチェックできる方法があります。


証券会社の口座を持っていれば四季報を見る機会はあると思いますが、更新日を確認
するとかなり日数が経っている場合が殆どです。
しかし、立花証券のストックハウス口座を持っていると四季報の最新号がいつでも見れます。
キャンペーン中になり、現物買付と信用新規建手数料が無料となっているので
最新四季報を見る以外にもお得かもしれません。


IPO口座としても使う時がありますが、最近は四季報の最新号を見るのにログインさせて
頂いております(汗)


立花証券最新四季報見れる


一部見れないように工夫をさせて頂きましたが、上記のように最新号が見れます。
※上記はタイトルだけです、実際にはPDFファイルのフルバージョンが見れるので最新
業績情報や図解なども見ることが可能です(2ページ)


⇒ 立花証券のIPO口座についてはこちら(四季報最新版)


IPOでは1口座1抽選の完全平等抽選が特徴となっています。
IPO口座だけで眠らせておくのは非常に勿体ないと個人的に思うので、口座を持っている
方は頻繁に使って利益を上げましょう!
四季報や適時開示を見ている人は投資の世界でも自己判断で勝つ力が高いと常に思います。


ちなみに100株あたりの、すかいらーく配当利回りは現在株価で2.33%、優待利回りは3.5%
程度になるので魅力的な内容だと思いますが、企業規模が大きいため利益の追求は厳しいか?
長期保有だとリスクも少ないと思われますが、値動きを追うような銘柄では無いでしょう。


最新の会社四季報が無料で見れる!! 穴場IPO証券的な存在
⇒ 立花証券のストックハウス
立花証券 ストックハウス 口座開設プロモーション

※立花証券のIPO口座についてはこちら(四季報最新版)