シャノン(3976)初値は6310円と公開価格の4.2倍にもなりました。
ご当選された方おめでとうございます!


シャノン(3976)IPO初値決まる
⇒ 東洋証券のIPO抽選ルール詳細 


初値 6310円
高値 6500円
安値 5430円
引け 5790円
公開価格1500円でした


【日本経済新聞】
上場2日目。買い気配で始まり、12時36分に公募・売り出し価格(公開価格、1500円)の4.2倍にあたる6310円で初値を付けた。公開価格からの上昇率は、昨年4月19日に上場したGW(3936)の4.7倍以来の高い水準となった。寄り付き時点の売買高は22万1500株だった。
上場初日の27日は終日買い気配のまま、取引が成立しなかった。クラウドサービスの提供により企業のマーケティング活動を支援している。主幹事は東洋証券。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL30HRE_Q7A130C1000000/




初値形成後売られていますが、引けにかけて少し戻しています。
PTS取引では現在終値よりも高く推移していますが、初値が異常に高かったため
明日はどうなるのか解りにくいです。
昨年度のIPOも高値にあるものも多くIPOへ資金が向かっているようですね。


個人的にはチキンなので、買い渋っておりさほど旨味もありません。
鳴かず飛ばずのJR九州も駄目ですね
しかし、初値4.2倍は凄かったです。そんなIPOに当選したい♪


IPO抽選に前受金が不要なライブスター証券!! IPO取扱い開始です
ライブスター証券


※ライブスター証券のIPO口座詳細についてはこちらの記事へ

--------------------------------------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2016年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】