マイナンバーはIPOを行っているといずれ取り組まなければいけない課題があります。複数の口座があり、すべてにマイナンバーを通知するのは面倒ですね。書類を送ってきたり、管理画面からアップロードすればいい企業はまだよいのですが、こちらか問い合わせをしないと書類さえ届かない証券会社もあるようです。


マイナンバーで悩む


私の手元に届いた証券口座でマイナンバー通知案内を受けたのは、
高木証券といちよし証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の3社です。
震災で書類がぶっ飛んでいたのでもう1社くらいあったかもしれません。


返信はうろ覚えですが、9月末日までだったように思います。
現在のところ他社からは案内がありませんので放置の予定です。
私個人の感想なので読者様はご自分の思うような行動をとられてください!


マイナンバーって超面倒ですよね。
不手際のニュースが絶えなくつづいてますから、落ち着くまで数年はかかると
思います。税金を使っている分の回収が出来るのかどうか疑問ではあります。


IPOカテゴリー別にランク分けされる企業! 申し込み倍率は低い
楽天証券


※楽天証券のIPO概要詳細はこちらへ






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事