グローバルグループ(6189)初値予想とIPO分析記事になります。

吸収金額が大きい事が心配なIPOですが、主幹事から申し込めば当選確率
はそこそこ高いはずです。


グローバルグループ(6189)初値予想とIPO分析記事


業種:サービス業
市場:東証マザーズ
公開予定:03/18
BB期間:03/02~03/08


100株単位
公募株数 1,250,000株
売出株数 576,300株
合計株数 1,826,300株(18263枚)   ←申込んだら当選しそう?
※オーバーアロットメントによる売出250,000株


想定価格 2200円 ⇒ 22万円必要
仮条件  1900円~2000円に決定しました!


【幹事団】
いちよし証券
SMBC日興証券     ←IPO抽選ルールとIPOの配分!!
野村證券
みずほ証券
SMBCフレンド証券
エース証券
岡三証券      岡三オンライン証券?
極東証券
東洋証券
マネックス証券    ←マネックス証券が完全抽選なのか調べた結果





仮条件範囲が大幅に引き下げられました。
仮条件上限2000円に伴う吸収金額は約36.5億円となり、オーバーアロット
メントを含めて算出すると約41.5億円となります。


グローバルグループ(6189)IPO売上と利益
↑クリックで拡大します     岡三オンライン証券ならIPO資金不要で抽選に参加可能


グローバルグループ(6189)IPO販売実績
↑クリックで拡大します           SBI証券のIPO抽選ルールと配分傾向!!


東京都と神奈川県を中心に自治体より認可等を受けた保育施設74施設
及び学童クラブ・児童館10施設を運営している企業です。


平成27年4月より「子ども・子育て支援新制度」が本格施行され、公的に
認可等を受けて運営される保育施設は、施設型給付を受ける施設
(認可保育所、認定こども園、幼稚園)と地域型保育給付を受ける施設
(小規模保育、家庭的保育など)に区分されることになっています。


同企業は東京都認証保育所「六町駅前保育園」を個人で開業後、前身となる
グローバルキッズを設立。その後事業を拡大し2015年10月にグローバルグループ
の設立となります。連結子会社にはグローバルキッズ、ろくの2社があります。




グローバルグループ初値予想2000円



【幹事配分】
いちよし証券 1,351,900株
SMBC日興証券127,800株
野村證券 127,800株
みずほ証券91,300株
SMBCフレンド証券36,500
エース証券 18,200株
岡三証券  18,200株
極東証券  18,200株
東洋証券  18,200株
マネックス証券18,200株


【業績等の概要】 平成26年10月1日~平成27年9月30日
当連結会計年度の売上高6,917,092千円(前年同期比47.9%増)
営業利益22,633千円(前年同期は営業損失268,009千円)
経常利益1,128,949千円(前年同期比235.3%増)
当期純利益535,902千円(前年同期は当期純利益25,950千円)


【類似企業】
幼児活動研究会(2152)PER8.34倍
JPホールディングス(2749)PER17.67倍
サクセスホールディングス(6065)PER34.51倍


ロックアップは90日間、ロックアップ解除倍率の記載は無し。
ベンチャーキャピタルにはロックアップが掛かっていないのは不安材料で
株数はそこそこあります。
ストックオプション総数が1,249,800株と多く存在していますが、行使期間は
最短で平成29年03月からとなり上場時に影響はありません。
グローバルグループ(6189)IPOが新規上場承認記事へ


 株ブログ IPO・新規公開株    


EPSは181.31となり仮上限2000円を基にPERを算出すると約11.03倍となります。
ここ最近メディアで取り上げられている待機児童問題にも絡んだ銘柄ですが、
IPOにおいて特段人気がある業種でもありません。
業績は政策に後押しもあり、16年9月期連結売上高は前期比54.1%増の見込み
のようです。補助金収入がポイントみたいですね。
配当などはありません。


グローバルグループIPO幹事です! 今だけ30万円の入金で3000円貰える!
SMBC日興証券公式へ
 

※SMBC日興証券のIPO概要はこちらの記事へ

-------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2015年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】
③ 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業です 【岡三オンライン証券】