ソーシャルワイヤー(3929)IPOが新規上場承認されました。なんとSBI証券がまた主幹事をします!初値利益も出そうなので狙って行きたいですが、思うようには取れないIPO?複数株の当選期待もできるだけに是非申し込みをしておきましょう。


ソーシャルワイヤー(3929)IPO初値予想


業種:情報・通信業
市場:東証マザーズ
公開予定:12/24
BB期間:12/07~12/11


【事業内容】
当社グループは、当社及び連結子会社6社により構成されており、ニュースワイヤー事業とインキュベーション事業の2つを主たる業務としております。ニュースワイヤー事業は、企業や官公庁・団体等に対して、製品やサービス、事業等に関するプレスリリース文書の校正や配信メディアの選定から、リリース配信、掲載結果の調査・報告を実施しております。インキュベーション事業では、アジア6ヶ国10拠点でレンタルオフィス「CROSSCOOP」を運営しております。国内においては都内の主要都市部、海外においてはビジネス主要都市にて、アクセスが良く知名度の高いインテリジェント・ビル内に、1拠点200坪以上のスペースを確保しています。

まとめると⇒ ニュースワイヤー事業(プレスリリース配信サービス、クリッピングサービス)、インキュベーション事業(レンタルオフィス運営)



【資金使途】
手取概算額235,420千円及び「1 新規発行株式」の(注)4.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限115,506千円については、以下の使途に充当する予定であります。
 ニュースワイヤー事業における優秀な人材獲得と継続的な育成を目的とした採用・育成にかかる人件費として200,926千円(平成29年3月期200,926千円)、インキュベーション事業における新拠点開発にかかる保証金及び建物付属設備等の設備投資資金として150,000千円(平成29年3月期100,000千円、平成30年3月期50,000千円)を充当する予定であります。なお、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用する方針であります。



100株単位
公募株数 170,000株
売出株数 370,000株
合計株数 540,000株(5400枚)


想定価格 1550円 ⇒ 15.5万円
仮条件  1480円~1600円に決定しました!


【幹事団】
SBI証券(主幹事)     主幹事は絶対申し込みましょう
みずほ証券
大和証券
むさし証券     ←最近幹事多いです
藍澤證券
水戸証券
エース証券





■ ソーシャルワイヤーIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出81,000株
想定発行価格1550円を基に吸収金額を算出すると約8.4億円となり
オーバーアロットメントを含めると約9.6億円になります。


ソーシャルワイヤー(3929)IPOが新規上場承認 
↑クリックで拡大します        ⇒ むさし証券の幹事引受増加中


売上・利益ともに良さそうですが、平成26年3月期(第8期)は連結で赤字と
なっています(ニュースワイヤー事業とインキュベーション事業の運営)
ニュースワイヤー事業がどちらかと言えば売上が高く、企業や官公庁・団体等
に強みがある企業のようです。
メディアに対するプレスリリースの配信を代行するサービスを行っており、プレス
リリースの配信は7500を超えるメディアとつながっているとあります。
(新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、ネットニュースサイト、大手ポータルサイト等)


インキュベーション事業ではアジア6ヶ国10拠点でレンタルオフィスの
「CROSSCOOP」を運営しておりかなりグローバル感がある企業です。
全体的に人気感が高そうなIPOなので期待したいと思います。


会社設立は2006年で東京都新宿区新宿に本社を構えます。
社長は矢田峰之氏で41歳。株式保有率は23.30%になります。
従業員数は82人を抱え平均年齢33.3歳、平均勤続年数2.3年、平均年間給与
約342万円となります(臨時雇用者は52人に上ります)
連結従業員は95人になるそうです。


ソーシャルワイヤー(3929)IPO株主とロックアップ状況 
↑クリックで拡大します         ⇒ 東海東京証券IPO取扱い増える


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人かつ貸株人である矢田峰之、売出人である庄子素史、及び当社株主である加藤順彦、杉本太一朗、石田朝子、荻巣知子、藤原直美、藤原工臣、関泰二、田原沖志、樋口節夫は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成28年3月22日までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し及びオーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等は除く。)等は行わない旨合意しております。

また、売出人であるユナイテッド株式会社、タキオン野心満々投資事業有限責任組合、及び当社株主であるSBIアドバンスト・テクノロジー1号投資事業有限責任組合、SBI-KLab Startup1号投資事業有限責任組合、佐藤幹雄、小尾敏仁、株式会社日本アシスト、株式会社ドーガン、Yaphon Sanjotoは、主幹事会社に対し、ロックアップ期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、東京証券取引所における初値が形成された後に主幹事会社を通して行う東京証券取引所での売却等は除く。)等は行わない旨合意しております。



ロックアップは90日間で売出人などはロック1.5倍で解除となっています。
ベンチャーキャピタルにはロックアップが付与されており、需給は問題無いでしょう。
吸収金額も10億円未満とされており狙いたいIPOです。
SBI証券主幹事案件なのでまた複数当選も視野に入れた方が良いかもしれません!
⇒ SBI証券のIPOポイントを貯めておけばいずれIPOに当選する。

クリスマスイブIPOなのでなんとなく期待度も高まります 
そろそろ上場承認も終わるので嫁さんのIPOチャレンジポイント投下なのか悩みます。


ソーシャルワイヤーIPO主幹事のSBI証券!! ネット証券の中でIPO引受け最多数
SBI証券公式HPへ


① SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ
② SBI証券のIPOポイントを貯めておけばいずれIPOに当選します

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!