海帆(3133)IPO初値予想とIPO分析記事になります。(かいはんグループ)
居酒屋チェーン店展開企業で、「なつかし処昭和食堂」を中心に事業を行っています。
売上は拡大傾向のようです!


海帆(3133)IPO初値予想とIPO分析記事


業種:小売業
市場:東証マザーズ
公開予定:4/17
BB期間:4/01~4/07


100株単位
公募株数 300,000株
売出株数 300,000株
合計株数 600,000株(6000枚)
※オーバーアロットメントによる売出し90,000株


想定価格 950円 ⇒ 9.5万円必要!
仮条件  950円~1020円に決定


【幹事団】
野村證券
大和証券
SBI証券
SMBC日興証券
岡三証券
安藤証券
東海東京証券
エース証券
高木証券
丸三証券
極東証券
岩井コスモ証券
東洋証券
エイチ・エス証券


          




仮条件上限の1020円で吸収金額を出し直すと約6.2億円となります。
オーバーアロットメントを含めて算出すると約7億円となり、どのみち小粒上場と言えます。
そして野村證券ネットでは200株のセット抽選となっており、当選はかなり厳しいと思われます。


海帆(3133)初値予想 売上予想
↑クリックで拡大します   鉄板IPO口座⇒ SBI証券SMBC日興証券


海帆(3133)IPO評判
↑クリックで拡大します(店舗数と店舗の種類)


居酒屋やレストラン等を11業態75店舗展開しており、売上順調です。
第12期は49.5%の増益となっており今後に期待が持てそうです。
また居酒屋を中心とした飲食店舗の企画開発及び運営を自社にて行い、かつ地域に
密着した営業を通して使い勝手の良い店づくりを追求することで利用価値を最大限
に高める事を心がけ、送迎サービス等をおこなうことで他社との差別化を図っているようです。


店舗展開は、基本的な出店方針として特定地域の都心から郊外にかけて自社業態の
知名度を確立させながらその地域において店舗数を拡大していくドミナント方式を採用し、
都心ビルインモデルについては繁華街やビジネス街等の中心地への出店、
郊外ロードサイドモデルについては学生街や新興住宅地周辺への出店を基本としております。


展開地域ついては、主に愛知県・岐阜県・三重県の東海地区及び福岡市・熊本市・宮崎市
鹿児島市の九州地区の主要都市をドミナント拠点及びその候補地としており、関東地区
関西地区にも店舗展開する予定となっています。
飲食事業売上が97.8%となり、その他事業が2.3%となります。


海帆IPOの初値予想は、1800円!



【幹事配分】
野村證券 486,000株
大和証券 30,000株
SBI証券 12,000株
SMBC日興証券 12,000株
岡三証券 6,000株
安藤証券 6,000株
東海東京証券 6,000株
エース証券 6,000株
高木証券 6,000株
丸三証券  6,000株
極東証券 6,000株
岩井コスモ証券 6,000株
東洋証券 6,000株
エイチ・エス証券 6,000株


【業績等の概要】
■ 第11期連結(25年4月1日~26年3月31日)
売上高4,198百万円(前年同期比6.3%増)
営業利益126百万円(同31.8%減)
経常利益160百万円(同11.2%減)
当期純利益102百万円(同36.1%減)

■ 第12期第3四半期連結累計期間(平成26年4月1日~平成26年12月31日)
売上高3,662百万円
営業利益186百万円
経常利益179百万円
四半期純利益108百万円


【類似企業】
鳥貴族(3193)PER29.48倍
ヨシックス(3221)PER13.52倍
マルシェ(7524)PER21.71倍


ロックアップ期間は90日間となり、ロックアップ解除倍率は1.5倍となります。
ベンチャーキャピタル保有株式は存在せず、ストックオプション行使可能残数も
少ないため公開株式以外の株式流通は考えにくい構造となっています。
(社長の久田敏貴氏保有株式割合は93.97%となっており、持ち株会社も3.14%)
 海帆(3133)IPOが新規上場承認記事はこちら


PERを仮条件上限1020円で算出してみると約11倍となり多少低めの設定となっています。
資金調達使途も、店舗の新規出店とリニューアルとなり売上拡大が狙えます。
東海地区に強みを持つ企業ですが、今後は九州にも出店となるようです。
企業規模は18.3億円程度になります(1020円で潜在株含む)
外食産業のIPOはあまり人気があるとは言えませんので、吸収規模が大ぴなポイントと言えます。
すかいらーく(3197)、ヨシックス(3221)、SFPダイニング(3198)などが直近IPOで
上げられますが初値的にはいまいちでした。ヨシックスが3割高と一番上昇しました
鳥貴族などもありますが、ジャニーズ大倉さんの親御さん経営なので別格かもしれません。

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!