シリコンスタジオ(3907)IPOが新規上場承認されました。みずほ証券主幹事のIPOですが、なんだか引かれますね。これは狙いたいが配分はあるか?当選すれば大きな利益になる可能性が高いように思います。株価設定も高く公開価格が49万円に決定しています。


シリコンスタジオ初値予想IPO


業種:情報・通信業
市場:東証マザーズ
公開予定:02/23
BB期間:02/04~02/10


【事業内容】
当社グループは、当社、連結子会社2社(イグニス・イメージワークス株式会社、マッチロック株式会社)及び非連結子会社1社(Silicon Studio(Thailand) Co.,Ltd.)並びに関連会社2社(イリンクス株式会社、プライムスイッチ株式会社)により構成されており、ゲーム業界、メディア業界といったエンターテインメント業界におけるデジタルコンテンツの開発等に関する事業を営んでおります。当社グループは、開発推進・支援事業、コンテンツ事業、人材事業の3つのセグメントにより構成されております。

まとめると⇒ ゲーム開発の推進・支援事業、自社コンテンツ(スマートフォンネイティブアプリ等)の提供、人材紹介・派遣事業等




【資金使途】
手取概算額1,212,160千円については本募集と同日付けをもって決議された第三者割当による自己株式の処分の手取概算額上限371,910千円と合わせた、手取概算額合計上限1,584,070千円について、開発推進・支援事業の収益拡大のため、ミドルウェアの開発に、平成27年11月期において144,000千円、平成28年11月期において190,000千円を充当する予定であります。
また、コンテンツ事業の収益拡大のため、平成27年11月期及び平成28年11月期にリリースする新規コンテンツの開発費用として、平成27年11月期において300,000千円、平成28年11月期において300,000千円を、広告宣伝費として、平成27年11月期において100,000千円、平成28年11月期において100,000千円を充当する予定であります。業容拡大に伴う人員の増加に対応するために、オフィス増床に伴う建物内装、造作、敷金等の取得に、平成27年11月期において40,000千円、平成28年11月期において60,000千円を、業務用パソコン、サーバー、ソフトウエア等の取得に、平成27年11月期において54,000千円、平成28年11月期において72,000千円を充当する予定であります。




100株単位
公募株数 270,000株
売出株数 280,000株
合計株数 550,000株(5500枚)


想定価格 4900円必要⇒ 49万円必要!
仮条件  4200円~4900円に決定しました


【幹事団】
みずほ証券(主幹事)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBC日興証券
SBI証券
いちよし証券
エイチ・エス証
SMBCフレンド
エース証券
香川証券
※au カブコム証券でも取り扱い開始


■ シリコンスタジオIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し82,500株
想定発行価格4900円を基に吸収金額を算出すると約27億円となり
オーバーアロットメントを含めて算出すると約31億円となります。
株価もネガサですが、意外に吸収金額が大きかったですね~
ホームページの動画を飛ばしながらみましたが・・・


シリコンスタジオ(3907)IPO 評価分析 
↑クリックで拡大


シリコンスタジオ初値予想分析
GMOグループIPOでは高配分あり⇒ GMOクリック証券


売上・利益ともに順調となっています。
取引先を見ますと、ディー・エヌ・エーや任天堂、ngmoco社となっており直近では
この3社で5割以上の販売実績を持ちます。
ミドルウェアの開発がポイントと言っていますが、激戦区の市場で利益がコンスタンスに
出せているので評価はある程度高いと思います。
時代の流れで制作費や開発費などのコストが上がり続けているので長期的には安心は
出来ませんがIPO的には良いのではないかと考えています。


会社設立は1999年となり、東京都渋谷区恵比寿に事務所を構えます。
社長は寺田健彦氏となり47歳になります。
従業員数は213人と多く、平均年齢は33.5歳、平均勤続年数は2.6年となります。
平均年間給与は約647万円となっています。


シリコンスタジオ(3907)株主状況とロックアップ 
↑クリックで拡大します


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人かつ貸株人である今井理人及び売出人である関本晃靖、寺田健彦、永谷真澄、倉垣二美子、星野勇気、大谷裕之、Magne Colin並びに当社株主である三菱UFJキャピタル株式会社、株式会社エクサ、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント、株式会社クリーク・アンド・リバー社、株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス、ギャガ株式会社、株式会社フォトロン、ヤマハ株式会社、株式会社レイは主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後より起算して90日を経過する日(平成27年5月23日)までの期間(以下、「ロックアップ期間」という。)中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社普通株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、東京証券取引所における初値が形成された後に主幹事会社を通して行う東京証券取引所での売却等は除く。)等は行わない旨合意しております。なお、ロックアップ対象株式は、上記株主の所有する当社株式のうち1,128,100株であります。



ロックアップは90日間でロックアップ解除は1.5倍となります。
幹事は多めですが、今のところ全力申込を考えています。
有料レポートを見たいところですね~
そう言えばフィスコさんからお誘いがありましたが・・・・
地方に住んでいるとセミナーやオフ会的なものになかなか参加できませんが、九州である
ときは誰か教えて下さいませ


IPO引受数が多く穴場の証券会社! 主幹事もあるけど申込に特徴あり
東海東京証券
 

※東海東京証券のIPO抽選ルール詳細はこちら



【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2014年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】



シリコンスタジオ(3907)初値予想とIPO分析 【支店確認では人気だそうです】 ネガサIPOでガッツリ?記事へ

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!