安藤証券のIPO口座を開こうと思って口座開設を申し込みました。素早く内容を記入して、本人確認書類を添付し返信しました。IPOの取扱いと被ったら勿体ないためこういう作業は迅速に行いたいものです。しかし結果は余計に時間が掛かることになっています。それは!


本人確認書類の不備があり口座開設が出来ませんでしたW
郵便局からの書留が届いていたのでてっきり口座開設が出来た書類と思ったら
その真逆で不備でした。
実は安藤証券の口座開設に必要な本人確認書類が2ついるのです。


事前に私も解っていたので「運転免許証」と「健康保険証」の2つをコピーして書類を
送り返しました。しかし、健康保険証の表だけコピーしたので住所が無いとの事です。
まったく気にも留めていませんでしたが、裏面がいるそうです!(社会保険)
これが幹事をしている最中だったらかなり凹んでいると思われます。。。


昔、むさし証券でそんな事があった気がする。。。
もちろんBBに間に合わなくて申込できなかったんですよね。
IPOを始めた時は全部がそんな感じだったけど(笑)


話は戻りますが、書類の何が不備なのか解らなかったので安藤証券に電話したんですが
対応は良くて原因が健康保険証の裏面が必要だと分かっただけでもブログのネタになりました。
皆さんも健康保険証の裏面(住所確認)で書類返送が無いように気を付けてください。
ブロガーの中で私だけかも(笑)