3/25(火)は、カルナバイオサイエンス(4572)の公開日

初値予想は、公募と同じ11万円です。
評価は Passive-

これを見ても流石に公募割れ、もしくは公募付近でしょうか。
同じNEOでも先に赤字バイオで上場した。
ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング (7774)
をみても流石のNEOでも無理と解ると思います。

F社のレポートを見ても、ネガティブな内容が多い
しいて言えばVCにすべてロックアップがかけられている事。

ただ、ジャパン・ティッシュ・エンジニアリングのセカンダリーは盛り上がり!
公募は12万 ⇒ 初値 9.6万(-20%) ですが
その後凄く値を上げて17.9万円まで上昇してます。
NEOの力?年末の恩恵?

さて明日はどうなるでしょうか?

他の方の予想はこちらからどうぞ⇒IPOブログ

--------------------------------------------------—-

●IPOが暇な時には、完全無料の口座でFXでも始めましょう~!
 
すべて無料で口座ができます。
ともかく私も押しているこの書籍を読んで頂きたいです。
取引なしで口座が持ててしまい、無料で書籍が頂けます。

私のFX原点である企業⇒1万円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライム



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!