モバイルクリエイト(3669)が新規承認IPOされました。
年末待ってましたIPOだよね?


業種:情報・通信業
市場:マザーズ
公開予定:12/19
BB期間:12/03-12/07


【事業内容】
GPSと業務用無線またはインターネットや3Gネットワーク(注1)によるパケット通信(注2)等のインフラストラクチャーを利用し、車両等の移動体管理システムを提供する移動体通信事業者であり、移動体管理システムの開発・販売並びにこれらに付随する通信・アプリケーションのサービス及び保守に関する業務等をオールインワンで提供することを事業目的としている

【資金使途】
当社の主力製品である「ボイスパケットトランシーバー(携帯電話パケット通信網を利用した業務用無線システム)」の仕入れに伴う運転資金として、平成25年5月期中にその全額を充当する予定であります。
なお、ボイスパケットトランシーバーは、回線契約締結により通信料やサービス利用料等を継続して毎月収受することができることから、契約回線数を増加させることは、当社グループの将来的な収益源の確保につながります。そのため当社グループは、一定程度の在庫を確保し、拡販を図っていく方針としております。上記運転資金は、このための在庫資金として充当する予定としているものであります。


100株単位
公募株数 106,800
売出株数 120,200
合計枚数 227,000(2270枚)


想定価格 2500円 ⇒ 25万円必要!
仮条件  2700円~3000円  ←かなり強気です!


野村證券(主幹事)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
岡三証券
岩井コスモ証券
SBI証券


■ モバイルクリエイトのポイント
オーバーアロットメントによる売出し34,000株
マザーズと同時に福岡証券取引所Q-Boardにも上場
想定発行価格2500円を基に吸収金額を計算すると約5.7億円となります。
オーバーアロットメントを含めると約6.5億円となります。
モバイルクリエイトHPは⇒ もう少しHPの改善を・・・ 


モバイルクリエイトIPO目論見
↑クリックで拡大


【配当政策】
創業以来配当を行っていませんが、将来的には、各期の経営成績及び財政状態を勘案しながら株主への利益還元を検討していく方針だそうです。


モバイルクリエイト株主
↑クリックで拡大


VCがいますが、ロックアップはかかっています。
期間は少し短くて90日です。
枚数が少ないのでそんなに影響はないかと思われます。
上記表では見れませんが、2010年の売上と2012年の売上を比較すると
単体で4倍増の利益となっており、業績の伸びはGOODです。


情報通信となってますが、微妙に地味な事業内容ですね。
枚数が少なくてマザーズと言う事と、年末IPOを意識してある程度の
高パフォーマンスを見せてくれる銘柄だと期待します♪
後は当選するだけですね。
IPOの神様、私に年末年始のお恵みをくださいませ。


現金1万円+2千円上乗せ+食べ物GET! タイアップ限定企画
ヒロセ通商公式へ
ヒロセ通商120×60バナー2つ

※ヒロセ通商キャンペーン詳細はこちらの記事へ     


--------------------------------------------------—


モバイルクリエイト(3669)IPO考察記事! 【主幹事は強気】








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事