ダブル・スコープ(6619)が新規承認されました。公開株数が多く1枚当たりの単価が高いため悩ましい案件です。想定発行価格ベースの市場からの吸収額は約81.6億円となりマザーズとしては荷もたれ感が大きい水準となっています。


業種:電気機器
市場:マザーズ
公開予定:12/16
BB期間:12/01~12/07

【事業内容】
リチウムイオン二次電池用セパレータの製造・販売

100株単位
公募株数 1,503,100
売出株数  943,000
合計枚数 2,446,100(24,461枚)

想定価格 2900円 ⇒ 29万円必要!
仮条件  2500円~2800円

SMBC日興証券(主幹事)
みずほ証券
岡三証券
SBI証券
マネックス証券  ←またまた幹事しています!
エイチ・エス証券


ダブル・スコープのポイント
オーバーアロットメントによる売出し366,900株
想定発行価格ベースでの吸収金額は約71億円となりOAを含めると
約81.6億円とかなりマザーズでは大きい規模になります。

配当はなく利益の伸びもどうなんだろ・・・・
日興主幹事で少し心配です。
従業員は5人と寂しい感じですね。
内容を全て見ていませんが、なんとなくパス案件のような気がします。
3Dマトリクス見たいにならないことを祈ります!

また、マネックス証券が幹事に入っています。
最近はよく幹事に入ってきてネット証券ではIPOの取り扱いもトップ
クラスに入ってくるのではないかと期待したいですね♪
さらに本日上場分は3件承認されましたが、その内の2件にマネック証券が
幹事として入っています。 頑張れ~IPO幹事。
ダブル・スコープの上場は各社のレポートをみましょう。