エヌリンクス(6578)の主幹事はSBI証券なのでIPOチャレンジポイントが使えます。いろんなサイトを見て回った結果最低230ポイントくらいは必要だと感じました。ポイントを使わなくても当選すると思いますが、やはり資産が1億越えの方じゃなければ難しいでしょう。


エヌリンクスIPOチャレンジポイント当選


資産1億とはSBI証券に預け入れている金額です。今ではそれ以上だとも言われていますが、数千万円でも配分率が高い方がいるのはやはり運なのかもしれません。運気が強ければ仕事も私生活もうまくいく傾向が強いですよね。そしてその運気を持ち合わせている方は当選できるかもしれません。


気がするというよりもIPOチャレンジポイントを使えばかなりの確率で当選できそうですが、250ポイント以上は必要な気がします。できれば300ポイントは持っておきたいところです。


IPOに当たらないのはなぜなのか


私は数百万円の入金しかしていませんが、株も保有しているのでそれほど余力がありません。よってポイントを使おうと考えていますが300ポイントは勿体ないでしょう。200ポイント程度で当選を狙っている方が多い気がします。多分そんなに甘くないと思うため今回も300ポイント近く必要になるのかな~と感じています。


確かRPAホールディングスの複数配分は340ポイントが最低必要だったとネットでみました。それを考えるとエヌリンクスに300ポイントはつぎ込みすぎですよね。ネット事業も行っているようですが、売上規模はかなり小さいため難しい判断を迫られそうです。200ポイントなら使いますが、多分当選できないですよね。皆さん難しい判断になりそうです。


最終的に250ポイント~300ポイントが必要だと感じています。すべては自己判断だと思いますが、2018年はまだ先が長いのでSBI証券主幹事がまた出てくることでしょう。その時に今みたいな地合いなのかはわかりませんけどね。


IPO空白期間があるため思わぬ初値を付ける可能性もありますが、AI(人工知能)やビッグデータ、IoTやECサイト系ではないため何となく盛り上がりに欠けると感じます。アイペット損害保険やベストワンドットコムも上場が控えていますが難しそうですね。


HEROZ抽選結果SBI証券


今日はHEROZの抽選結果でしたがもちろん主幹事を含めすべて落選しています。補欠はありますが繰り上がることもないでしょう。2018年のIPO利益を計算してみると53万円弱の利益が出ていました。HEROZが1枚当選すれば数百万円などという予想もあるそうなので一発逆転も狙えますね。ブログ村での当選報告は今のところなさそうですね。


伊藤忠商事株主で話題のクラウドクレジットに投資しています! 【利回り10%以上も】
⇒ クラウドクレジット公式



※クラウドクレジットについて詳細を調べて記事にしました