日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険IPOの初値予想暫定です。
既に大手企業の初値予想が出回っていますが確認です。


日本郵政IPO初値予想と評判
※SMBC日興証券


【初値予想】
日本郵政(6178)初値予想⇒ 1400円~1500円
かんぽ生命保険(7181)⇒ 2200円~2400円
ゆうちょ銀行(7182)初値予想⇒ 1500円~1800円


【公開株式数】
日本郵政IPO 396,000,000株
ゆうちょ銀行IPO 329,953,800株株
かんぽ生命保険IPO 52,800,000株

⇒ au カブコム証券が穴場証券だって? 【日本郵政IPOまとめ】


今後、初値予想は変わる事もあると思いますが、ゆうちょ銀行が一番人気になる
可能性が高いです。
ただ、かんぽ生命保険の株数が少ないので早めに店頭では売り切れるかもしれないとの事です。
ネットでは情報が交錯しているようですが、最後に決断するのは自分です!
ワクワクしますが利益が出たら喜びましょう。


他のIPOの申込と重なって色々と忙しい日々が続いていますが、やる事やって
何とか利益を積み増しできるように頑張りましょう♪
申込すらできないのであれば、IPO投資はやめましょう。
面倒でも申し込むからご褒美があるのです。



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!