日本リビング保証(7320)と和心(9271)初値予想暫定記事になります。
言うまでもなくどちらも人気です。どちらも市場からの吸収金が低いため買い需要が多いと予想できます。


日本リビング保証は、住宅設備の保証サービスや中古不動産の住宅設備等に対する検査補修サービスを行っている企業になります。想定発行価格は1,700円で仮条件は3月9日に発表が行われます。ブックビルディング期間は3月13日~3月19日なので来週火曜日からになります。


日本リビング保証(7320)IPO新規上場


業績は急回復しており、大手企業とのパイプを持っているようです。野村不動産アーバンネットや東急リバブルなども前期では名前が出ています。配当期待も個人的にありましたが無いみたいです。想定発行価格ベースでPERは約26.9倍になります。仮条件の引き上げが行わるとPERがさらに割高になります。PBRは10.1倍予想になります。


初値予想3,600円~4,100円


和心(9271)の初値予想はこうだった!

和心は和装小物の販売及び着物レンタル事業を行っている企業になります。
主力の「かんざし屋wargo」を中心として日本の主要都市4業態に44店舗を展開している企業です。外人観光客に人気となっている企業になります。店舗以外にもECサイトから注文をすることができるため、ネット販売も行っています。


和心(9271)取扱商品画像


業績も好調に推移していることから人気となるはずです。同日上場にはアズ企画設計(3490) がありますがこちらの初値予想も人気があるようで4,000円~4,500円となっているため期待が出来そうです。


仮条件の発表は3月12日になりますが、想定発行価格ベースでPERを算出すると約20.4倍、PBR3.6倍となります。和心の詳細記事は下記の記事を見ていただければと思います。東京オリンピックやインバウンド銘柄でもあるため人気は高いようです。


初値予想3,500円~4,000円


3月の個人的注目株はRPAホールディングスになりますが、IPOチャレンジポイントを使うのか悩みどころですよね。この話題で盛り上がっているようですが、軽く60万株を吸収するような話もあり、セカンダリー人気も高そうです。予想の上方修正も行われていることから間違いなさそうですね。


RPAホールディングスの委託幹事として、ライブスター証券が取扱いをすると発表されました。口座がある方は申込をしてみてはいかがでしょうか。前受け金不要でIPOに参加できます!


IPO申込が前受け金不要の証券会社! 【幹事入りでこれから期待できる】
⇒ ライブスター証券公式サイト(特典付き)

ライブスター証券タイアップ






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事