ウェルビー(6556)が公募増資を発表しました。売出し株になっているため情報をまとめてみたいと思います。東証1部昇格を狙ったPOになります。


公募増資や売出し株を発表する企業が多くなりPOの日程も忙しくなっています。投資チャンスだと思いますが、気を抜くとやられることもあるため気を付けましょう。


ウェルビー(6556)公募増資(PO)情報
※ウェルビー公式サイト引用


売出し額は株価1,485円算出で62.3億円になります。ウェルビーは本則市場に市場変更するため株式の売出しが大量に行われます。東証1部への市場変更を狙っているようです。※2020年11月23日計算


就労希望障害者を対象にした職業訓練や求職活動・職場定着支援などを行っている企業です。上場は2017年10月になり東証マザーズからの昇格を行います。


会社設立は2011年12月となっています。類似企業にはLITALICO(6187)などがあります。


ウェルビー(6556)公募増資(PO)の詳細を確認してみました

株式売出の目的は、市場第一部への市場変更の形式要件である流通株式比率の充足となっています。既定の株主数を増やすことで昇格を狙うようです!


項 目その内容
銘柄名ウェルビー(6556)
上場市場東証マザーズ
主幹事(共同)みずほ証券 3,431,000(94.0%)
引受人野村證券 146,000株(4.0%)
SBI証券 73,000(2.0%)
公募株数0株
売出株数3,650,000株
オーバーアロッメント547,500株
合計4,197,500株
仮条件4.0%~6.0%
希薄化0%


今回もSBI証券が幹事入りしています。IPOチャレンジポイントを利用している方はポイントを貯めるのもありだと思います。


公募増資(PO)的には既に売禁止になっているため面白みに欠けますが、東証1部昇格なのでインデックス買い期待で先行投資をする方法もあります。これが成功するのかはわかりませんが面白い投資です。


ただ新規売停止と現引停止が11月24日から日証金で実行されます。発表と同時に大きく株価が下落し出来高も増加しています。




ウェルビー(6556)の公募増資(PO)日程を詳しく調べてみました!

価格決定が最短で11月30日となっています。主幹事がみずほ証券なので同社からの申込みが当選しやすいでしょう。


項 目その内容
価格決定日11月30日(月)~12月02日(水)
申込期日売出価格等決定日の翌営業日から売出価格等決定日の2営業日後の日まで
払込期日
受渡期日12月07日
※売出価格等決定日の5営業日後の日
発行価格1,416円に決定
※割引率は4.07%


売出人は代表の大田誠2,200,000株、千賀貴生1,100,000株、浜地裕樹200,000株、伊藤浩一110,000株、中里英之氏40,000となっています。


株価1,485円の配当り周りは0.98%になり、配当妙味はあまりありません。東証1部になり業績がこれまで以上に拡大できるのか?と疑問も残ります。また株主優待は現在のところありません。


ウェルビー(6556)公募増資の参加スタンスは?

ウェルビーの公募増資(PO)には参加しないと思います。東証1部への昇格になるため投資家は好感しているようですが、市場変更の場合で東証1部だとそれ以上はありません。


あとは業績期待になるからです。


ウェルビー公募増資の参加スタンス


公募増資が発表され一時は好感され株高になっていますが、終値は下落しています。


儲かるのか?儲からないのかはわかりませんが、過去の株価から考えると悪くない水準にあります。中長期で保有できれば利益見込みはあると思います。


短期投資だと売禁になった貸借銘柄なので微妙です。売禁になると一気に参加意欲が減る投資家が多いですからね。


と言うことで私は安全策を取りパスしたいと思います!貸借状況は悪くありませんが他の銘柄のほうが儲かりそうなのでそっちに注力します。


ぽちぽちファンディングの1号案件に投資失敗しました!人気があり過ぎて募集額の約3倍の資金が集まりました。先着順なので仕方がありませんよね。第2号にも期待したいと思います。


劣後出資最大30%で投資家リスクを軽減できる投資! 【業界最高水準のサービスだった】
ぽちぽちFUNDING


詳しく調べた内容は下記記事から確認することができます。インタビューも行わせて頂きました!


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!