Wealthnavi(ウェルスナビ)に久しぶりにログインをすると長期割サービスというのが目に留まりました。調べてみると最大で手数料が0.9%の割引になるそうです。運用資産が大きい方は少し嬉しいサービスだと思います。私が気が付かなかった理由は50万円からという価格設定にあります。


私の運用金額を確認してみると460,573円となっています。投資した金額から9.66%プラスとなっていますが、50万円に届いていません。毎月1万円の積み立てを行っているためこのままだとあと3ヶ月~4ヵ月は最低でもかかりそうです。追加入金をすればすぐにでもクリアーしますが現在のところこのまま待つ予定です!


Wealthnavi長期割引


さらに少し気になり調べると、どうやら総入金額から総出金額を引いた金額とあるため私はまだ適用が先のようですね。入金が気は42万円程度なのであと8ヶ月もあります。期待外れでした。また6カ月ごとに段階的に手数料の割引拡大となっています。


ただ現在は運用資金が低いため手数料も安いです。運用資金が大きくなればメリットはありそうですが、私のような小額投資だとたいしてメリットもなさそうです。それよりも円高から円安に動いてきたためETF資産がまた大きくプラス方向へ浮上しています。下記が現在のリアル画像です。


ウェルスナビ2018年5月運用実績


一時期円高へ向かい資産も下落傾向でしたが、それほど下落せずまた戻ってきました。画像は投資を始めてから今までの推移になります。目標金額は450万円なのでまだ先は長いですが、達成率は59%とかなり高いと思います。30%の確率だと680万円にもなる可能性があるみたいです!


逆ン70%の確率で410万円以上と人工知能が教えてくれています。元本を調べると278万円なので結構期待してよい投資だと感じています。私は初期投資を30万円から行いましたが、現在は10万円から投資ができるため無理なくETF投資ができるのではないかと思います。


IPOや株で儲かれば追加入金すればいいですしね。私も学資保険が今年の夏あたりに1人終わるので考えたいですね。若くして子供ができたので苦労の連続でした。今も苦労していますが、本当に投資に出会ってよかったな~と思います。ETFで利益が少しでも出れば私は良いスタンスなのでこのまま続けたいと思います。


Wealthnaviへの入金が200万円以上なら割引幅が2倍になる

上記では50万円以上と書きましたが、実は続きがあります。200万円以上の総入金額だと0.02%の割引となります。もちろん出金すると再スタートになるため、無理のない範囲で投資をするとよいと思います。


ウェルスナビ長期割引値幅


長期割引のために多くの入金をする方は殆どいないと思いますが、長く投資をする切欠につながりそうです。ログイン画面で自分がどの程度割引されているのかわかるようになっているためお得感も伝わるでしょう。私の場合はもちろん長期割0%となっています。


ETF投資のデメリット?はじめはマイナス資産運用になりがち

ETF投資のデメリットかもしれませんが、投資をした時点ではマイナス運用になることが多いようです。私の場合は投資タイミングが良かったのか一度もマイナスにはなっていませんが、市場が停滞しているときにはマイナスになることもあるでしょう。


ETF投資のデメリット


画像は極端だと思いますが、長期投資は有効だと25年間のチャートでもわかります。同じことが今後も起こるのかわかりませんが私は期待しています。たとえマイナス資産になってもWealthNaviは特定口座で運用しているため確定申告で株の損益通算でメリットもあり得ると考えています。


毎年確定申告するほど利益が出るわけではありませんが、最後は何かと損益通算するのはありでしょう!その他にも特徴などを下記の記事でまとめているのでよかったら読んでください。


Wealthnavi(ウェルスナビ)評判と運用実績まとめ



スマートフォンだけで運用ができるWealthnavi

スマートフォンだけしか持たない若い層が増えていますが、Wealthnaviはスマートフォンなどのデバイスだけでも運用可能です。今では当たり前ですが、パソコンがいらない時代になりつつあります。私はおっさんなのでスマートフォンの文字を打つのが遅くて自分にイライラしてしまいますが(汗)


Wealthnavi(ウェルスナビ)の資産運用 アルゴリズム(White Paper)はノーベル賞受賞の理論がベースになっているそうです。金融アルゴリズムで自動ポートフェリオを組み、リスクを抑えながらリターンの最大化を目指します。


世界ETF市場が拡大している証拠


公式サイトによると世界全体で3.1%の経済成長とあります。このまま拡大してくれることを願いますが、日本も格差社会となりますます厳しい状況になるでしょう。その時に勝ち組で痛いですよね。


WealthNaviの手数料の話ですが年利1%になります。
50万円だと5,000円の手数料になります。毎月手数料が引かれるので毎月貰える分配金で相殺できています。分配金は保有しているETFで入金日がバラバラなのでトータルすればプラスもしくはトントンでしょう。分配金が多くはいる月もあるのでアバウトですが上手に運用できていると思います。

パソコンやスマートフォンなどで手数料が変わることはありません。
私も長期割引を目指してゆるく頑張っていきたいと思います!


⇒ Wealthnavi(ウェルスナビ)公式へ