SAMURAI(サムライ)証券に口座開設行い失敗したと思っていましたが投資をすることになりました。なぜって日本保証の保証付きファンドが出てきたからです。利回りは低いけれど第1号案件がデフォルトすることはないでしょう。


kimukimu

利回りよりも個人的に投資実績を増やしたいだけなのかも?


私が申し込みを行った後に満額成立しているので人気があったことは間違いないでしょう!気が付いていた方も少ないと思いますがメールが届いたので即申込んでみました!


SAMURAI(サムライ)証券に投資実行した評価


口座開設を行ってから初めての投資ファンドが出てきました。ファンド名は「日本保証 保証付き SAFさくらビジネスローンファンド1号」となっています。


これまで気にしていませんでしたが投資を行うスキームは前受け金制ではありませんでした。投資後に送られてきたメールの内容を確認すると期日までに用意された金融機関の口座に代金を振り込まなければならないようです。


入金していないのでファンドを購入できるのか不安なまま申し込んだら後から入金でした!


日本保証の保証付きSAFさくらビジネスローンファンドとは?

SAMURAI(サムライ)証券で募集されていた金額は5,000万円でした。全てのファンドを確認したわけではありませんが過去最高の募集額だと思います。先日はmaneo(マネオ)との業務提携が発表され現在勢いにのる企業かもしれません。


日本保証の保証付きSAFさくらビジネスローンファンド


正直なところ魅力的なファンドだと感じ内容をあまり確認しないまま投資を行いました。その10分後には売り切れてしまったので判断的には悪くなかったと思います。


多分私と同じようにメールを確認して申し込んだ流れでしょう。


ファンドはビー・アイ・ジーキャピタルへの融資となっています。「ビー・アイ・ジー・キャピタル」はさくらソーシャルレンディングと連携し九州を拠点として事業者向けファイナンス事業、宅地建物取引業を展開しています。



そこで「さくらソーシャルレンディング」とはなんだ?と思って調べてみるとmaneoマーケットと関係が深い会社でした。なるほど先日の業務提携をさっそく実行してきたのか!と思うばかりです。


maneoへの投資は過去に行っていましたが少し微妙ですね。ビー・アイ・ジー・キャピタルはさくらソーシャルレンディング株式の60%を保有しているそうです。


ビー・アイ・ジー・キャピタルって投資して大丈夫な会社なの?

SAMURAI証券が貸し付けを行う予定のビー・アイ・ジー・キャピタルの財務状況を確認してみました。この辺りは投資を行う前に確認したのでよかったと思います。大赤字の企業だったら危ないですからね。


ログインを行わなくても財務状況などが確認でいるため良心的な企業だと思います。最近は無料で開示している企業が増えているので当たり前になればよいと思います。


SAMURAI証券借入先の財務状況


中にはログイン後に開示する企業があります。企業の考え方次第でしょうか?会社設立は2015年6月で資本金は4,500万円のまま推移しています。事業概要は事業者向けファイナンス事業と宅地建物取引業となっています。


信用に関する情報では資本欠損や債務超過などはないそうです。じゃないと審査に通らないでしょう。だってSAMURAI(サムライ)証券は上場企業ですからね。


もっと詳しく知りたい

上場企業のソーシャルレンディングについては下記記事でまとめました。大手企業はSBIソーシャルレンディングになりますが個人的にクラウドバンクもお勧めです!

ソーシャルレンディングは上場企業だと安全?選ばれる理由と罠



SAMURAI証券のファンド購入でここが嫌だった

同社のファンド購入を申し込んで嫌だったことがあります。たいしたことではありませんが「各種書面の承諾」で確認する内容のPDFをダウンロードしなければならないことです。


大体どの企業でもPDFの内容を確認すればよいだけなんですけど、同社ではダウンロードの形がとられています。


日本保証の保証付きSAFさくらビジネスローンファンド各種書面承諾


面倒と思うかどうかは本人次第ですが私は少し面倒だな~と感じました。DL後に消せばいいんですけど本来は取っておくべき内容です。


PDF確認が終わると申し込み完了となり登録アドレスにメールが送られてきます。


サムライ証券に買い付け代金を振り込む際のメール案内


ここで気になる分配金について調べてみました。分配金は償還時一括となっています。ファンドによっては期日前分配金を採用する場合もあるようです。


そこで調べてみたら日本保証が保証契約を結んでいるファンドは初めてではなく過去にも色々とあるじゃん?と知りました。焦って申し込む必要もなかったのかもしれません。


ただ過去のファンドは全額ではないようですから今回は期待ができるのかな?と感じます。そもそもデフォルト案件はないため今後もデフォルト(債務不履行)になってもらうと困ります。


何かあれば株価ガタ落ちなので色々と戦略的に考えているはずです。保証会社の内容は各自確認をして頂きたいところですが、2%上乗せなどがあるため投資家に年利4%リターンとなっているようです。実質金利は8%となっています。


【SAFさくらビジネスローンファンドのポイント】

  • 日本保証の保証付きファンドであること
  • さくらソーシャルレンディングの親会社への融資であること
  • 利回り低めで回収率が高いと予想できる!
  • 貸付先の財務は一応黒字化し業績期待があること



また期間限定ですが「新規会員登録でAmazonギフト券500円分プレゼント」も行われています。振り込み代金くらいにはなるので気になる方は頂いておきましょう。


既存口座開設者にも過去にはキャンペーンが行われています。私が予想するに登録投資家が多くなってきたらキャンペーンを定期的には行わないでしょう。だって金額が大きいんだもん!




10万円の入金を忘れないようにしないといけません。事前入金ありだと数十万円を入金しておけば楽しめますが都度入金だと小額投資だとデメリットありますよね。入金費用も経費で計上していいんじゃないかな?と考えています。


サムライ証券振込完了
※入金は翌朝行い既に着金していると思います


私が口座開設しているネット銀行は結構儲かるかも?


また地方銀行や大手銀行の口座が有料になることも最近話題となっているので困る事情です。確かにあまり利用しない口座はありますがないと困るんですよね。


ということでSAMURAI証券にも投資を行ってみます!資金分散を行うことはリスク軽減になりますが多いと管理が大変です。まあ楽しいからいいんですけどね。


証券会社が運営するクラウドファンディングの透明性が魅力! 【親会社が上場企業なんです】
⇒ SAMURAI(サムライ)証券公式

SAMURAI証券






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事