ロココ(5868)IPOの抽選結果がでました。野村證券は200株セットだったためかなり期待していました。結果は補欠当選となっています。


またもや仮条件上限を超えて公開価格が決定しています。このケースが公募組に良いのかはしばらくデータを集めないとわかりません。


ロココ(5868)IPOの抽選結果


ITアウトソーシングやBPOを主力とする企業になります。


某紙の評価はあまり高くなかったため公開価格が高く決定し驚いています。機関投資家の評価次第で公開価格が上振れする仕組みにやや疑問があります。


同じ仕組みで公開価格が決定したブルーイノベーション(5597)の初値は期待されたよりもかなり低くなりました。もしかしたら投資家が様子見している可能性もありそうです。


同社の株価設定は割安だと観測されていたため通常評価になったとも考えられます。


PERは仮条件上限で7.94倍でしたが、公開価格では9.53倍になっています。この数値でも類似企業比較では割安判断のようですね。


最終的な上場規模は約17.5億円、時価総額は約19.5億円に決定しています!


ロココ(5868)IPOの公開価格が決定しました

公開価格は仮条件900円~940円を超えて1,128円に決定しています。


目論見によれば申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったそうです。


また、申告された総需要件数が多数にわたり、申告された需要の相当数が仮条件の上限価格だったとあります。


さらに仮条件の上限を上回る価格にも機関投資家等からの需要が多く申告されていたそうです。


幹事引受け価額は1,043.40円に決定しています。上場承認時の基本データや業績などは下記記事でまとめています。

「IPO承認」ロココ(5868)の上場データと初値予想を考察!公募組は儲かりそう


ロココ(5868)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

ロココの幹事別抽選結果を確認してみました。


幹事名抽選結果
野村證券補欠当選
みずほ証券落選
岩井コスモ証券抽選前
岡三証券落選
SBI証券落選
楽天証券抽選前
松井証券落選


ロココIPOが野村證券で補欠当選


野村證券で補欠当選となりましたが購入申込は行っておきたいと思います。


繰上げ当選期待はないと思いますが、少しでもチャンスがあれば取り組む性格なので頑張っておきます。


他の証券会社からは落選となっています。後期型抽選は申込み予定です!


また、上場日程などの変更はありませんでした。上場日は予定された範囲の初日に決定しています。


ロココ(5868)IPOの最新の初値予想は?

ロココの最新の初値予想について調べてみました。


最新のIPO初値予想


大手の最新の初値予想は1,300円~1,500円となっています。


今後上振れ修正されると考えられますがブルーイノベーションの初値があまり飛ばなかったので高騰は難しいのかもしれません。


雨風太陽(5616)も仮条件を超えて公開価格が決定しているため監視しておきましょう。


最近のIPOは派手さがなくなりました。ファンドやVCが株主にいるとロックアップ解除で売っているようですからね。せめてIPOに当選しやすくなれば思います。


kimukimu

望みが少ない補欠当選繰上げ、そして後期型抽選結果を待ちたいと思います!!



クラファンに興味がある方は新しい投資先としてマリタイムバンクは如何でしょうか?船舶に投資することができます。


船舶には抵当権の設定、万が一の場合には保険が適用されます。ファンド組成数も増えてきたためタイミングが合えば投資してみると面白いと思います。


口座開設でAmazonギフト券1,000円分が貰えるため詳しく下記記事でまとめてみました!


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。