エスネットワークス(5867)IPOの抽選結果が出ました。当選しましたがロココ(5868)のほうが人気だと感じやや落ち込んでいます。


また複数株配分ではなく単元株でした。そのため上場当日は売りたくありません!!


エスネットワークス(5867)IPOの抽選結果


同社は経営コンサルティングファームを事業としている企業になります。


業績規模は大きいと言えませんが収益は安定しています。ただグロース市場に上場する割に伸びがありません。


個人的には仮条件の上限を超えた公開価格を期待できるかも?と何となく思っていましたがそれは無理でした。ただ需給不安はないと思います。


小型上場のため損失はないと確信しています。IPOチャレンジポイントを使用したためボーダーラインが気になります。


ロックアップ解除倍率設定がないためセカンダリー期待があるかも?そして直近のIPO地合いが良くなり投機的な資金流入も?と少し妄想しています。


上場規模は約2.9億円なので超軽量級になります。東証案件としては2023年で最小になります!!


エスネットワークス(5867)IPOの公開価格が決定しました

公開価格は仮条件の上限730円に決定しています。


目論見によれば申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったそうです。


また、申告された総需要件数が多数にわたり、需要の価格毎の分布状況は仮条件の上限に集中していたとあります。


幹事引受け価額は671.60円に決定しています。上場承認時の基本データや業績などは下記記事でまとめています。

「IPO承認」エスネットワークス(5867)の上場データと初値予想を考察!


エスネットワークス(5867)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

エスネットワークスの幹事別抽選結果を確認してみました。


実は当選の他に補欠当選もSBI証券から頂いています。色々残念だと感じています!


幹事名抽選結果
SBI証券(主幹事)当選
SMBC日興証券落選
三菱UFJモルガン・スタンレー証券落選
みずほ証券抽選前
アイザワ証券ネット口座抽選不可
楽天証券抽選前


SBI証券でエスネットワークス(5867)IPOが当選


IPOチャレンジポイントのボーダーラインは調べないといけませんが、読者情報で580ポイント辺りで当選できていることは確認しています。


私はSBI証券がポイントバラマキ状態なので心が折れてしまいました。


さらにIPOルールが変更され今後の初値不安がありIPOチャレンジポイントを使うことを選択しました!周りにもそんな方が多いんですよね。


エスネットワークス(5867)IPOの最新の初値予想は?

エスネットワークスの最新の初値予想について調べてみました。


最新のIPO初値予想


業績自体は堅調に推移していますが、業績に期待するにはまだ実力不足なのかもしれません。


完全に投機的な資金狙いのIPOだと思います。競合のブリッジコンサルティンググループ(9225)ではセカンダリーで爆益だったので二匹目のドジョウを狙ってみました。


初値3倍くらいは期待したいと思います。上場1日目は問題ないと思いますが上場2日目に売り気配だと悩みますね。


kimukimu

公募組が高い位置で売却したい環境になればと考えています。しかし今回はIPOチャレンジポイントでしくじった感じがしています!!



アセクリの口座開設でデジコ1,000円分をプレゼントするタイアップを行っています!


1万円から投資でき高利回りなのでサブ口座に丁度いいと思います。今月末までのお取組みなので延長はないと思います。よかったらご利用ください。


詳しくは公式サイト、又は下記記事をご確認いただければと思います。


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。