プログリット(9560)の抽選結果がでました。直近で大和証券やコネクトから当選を頂いているため今回も当選できると妄想していました。


ただ現実は甘くないようなのでコツコツIPOの抽選に参加するしかありません。急に運気が低迷しているように感じます。


プログリット(9560)IPOの抽選結果


プログリットは英語コーチングサービスを行う校舎型の英会話スクールになります。オンラインコースも開設していますが基本は校舎型です。


大手予想は低い数値を出していますがIPOの地合いが悪化したとは言いにくいため、1単元で3万円~5万円程度狙える可能性は残っていると思います。


サブスクリプション型英語学習サービスも展開していまからね。


業績は赤字から一転し黒字となり上場時点の業績は悪くありません。ただ売り抜けたいと思われる株主も多く見られるため、積極的に参加する投資家は少ないようです。


NOVA(ノヴァ)の経営不振に始まり、ニチイ学館の買収問題などからも資金が入りにくい業種とされています。また、オンライン英会話に市場が浸食される可能性もあり先行きは不透明なのかもしれません。


しかし、逆風が吹いている割には結果が出ているため、来期予想の数値が良ければ株価が上向く可能性はあると思います。株価設定は割安水準と言えるかもしれません。


上場規模は約7.5億円と小さく時価総額は約28.0億円です。


上場による吸収金額が低いため短期資金が向かうことで初値押し上げが期待できそうです!


プログリット(9560)IPOの公開価格が決定しました

公開価格は仮条件上限の730円に決定しています。小型上場なので需給不安はほぼありませんからね。


目論見によれば申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったとあります。


また、申告された総需要件数が多数にわたり、需要の相当数が仮条件の上限に集中していたそうです!


幹事引受け価格は671.60円に決定しています。上場承認時の基本データや業績などは下記記事でまとめています。

プログリットの上場データと初値予想を考察


プログリット(9560)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

プロググリットの抽選結果を確認してみました。


個人的には利益率が低いためそこまで過熱化しないかも?と考えていました。しかし当選は現時点でできていません。後期型抽選にももれなく申込みたいと思います!


幹事名抽選結果
大和証券落選
SMBC日興証券落選
SBI証券落選
楽天証券抽選前
マネックス証券落選
松井証券落選
岡三証券落選
岩井コスモ証券抽選前
極東証券口座なし


プログリット(9560)大和証券の抽選結果


9月前半は運が上向いていたと自覚があります。しかしその後は厳しい抽選結果が出ています。


9月上場分のIPOの抽選結果も残り少なくなり寂しさも感じます。


10月上場分では当選しやすそうな銘柄があるため仮条件発表後に悩みたいと思います。プログリットの抽選結果は惨敗となりそうです。


後期型抽選にも申込み続けていますが落選が続いています。


タイアップ特典としてCOZUCHIで口座を開設するだけでAmazonギフト券を2,000円分プレゼントしています。今月から25日申込みまでに日時が変更されているためお気を付けください。


もしかすると今月でタイアップが終了となるかもしれません。タイアップページがないため下記記事を参考にお申込み頂けたらと思います。




プログリット(9560)IPOの最新の初値予想は?

プログリットの最新の初値予想について調べてみました。仮条件発表後の予想値から変更は行われていないようです。


最新のIPO初値予想


最新の大手初値予想は800円~850円となっています。


公開価格が730円なので公募組の利益は最大でも12,000円予想になります。同日上場のポーターズ(5126)に資金が集まることは間違いなさそうですが、プログリットにももう少し期待してもいいと考えています。


公開価格730円のPERは13.5倍です。類似企業のPERは15倍~20倍の範囲が多いようです。


同社は大手企業からサービス導入が相次いでいるようですが、新型コロナウイルス感染症の終焉と共に個人向けサービスで業績拡大となる可能性もあります。


ただトータル的にIPOとしての人気は限られるようです。サービス内容よりも短期資金流入期待の銘柄のようですね!


クラウドバンクに1万円投資を行うと楽天ポイントが2,500円分貰えます。また、毎日ログインするたびに1ポイント貰えます!


詳しい内容は下記記事でまとめています。実際に投資している画像も掲載しているので参考になればと思います。


上場企業に投資できるFundsのスキームが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)代表にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・口コミを徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは魅力的です!!