マネジメントソリューションズ(7033)IPOが当選しました。当選しているとは思わず何気に確認をすると驚きの結果となっていました。支店配分ではなくネット申込なので運が良かっただけです。直近のIPOはそれほど値崩れしておらず、このまま推移すれば初値2倍は超えてくると考えられます。


2018年10銘柄目の当選となり嬉しく思います。GMT(7806)も初値は公開価格を無事超え現在は高値でもみ合っていることから、個人的な期待はかなりあります。


マネジメントソリューションズ(7033)IPOの当選画像


事業はありきたりのコンサルティングとなっていますが、直近の業績が好調に推移していることや、既存株主にベンチャーキャピタル出資が少ないことなども買い需要期待ができると思います。


公開価格の2,100円だと割安感がありますが初値2倍の4,200円だと割高でしょう。将来性を見込んだ買いが入るの可能性もありますが、類似企業には高PER銘柄も多数存在しているため、判断するにも市場に任せるしかありません。マネジメントソリューションズの詳細は下記記事にまとめているのでよかったら見てください。

⇒ マネジメントソリューションズ(7033)IPO新規上場と初値予想


7月はMTGの当選で終わると考えていましたが、素直に嬉しいです。また、みずほ証券システムトラブルで売りそこねていた国際紙パルプ商事(9274)は高値で売却できなんとか逃げることができました。月末にトピックス買いを狙った流れなのか助かりました。スプリックス(7030)も同様に上げてきているので東証1部銘柄だと少し安心して売買ができると思います。


現在の初値予想は4,200円~4,800円となっているようですから市場の流れ次第では翌日持ち越し期待もあるのかもしれません。昨日の段階で当選者を数人お見掛けしましたが、結果的に仲間入りできたようです。


イボキン(5699)IPO主幹事です! 【IPO申込で資金重複でもOK】
⇒ 東海東京証券公式へ