日総工産(6569)IPOの初値予想は公開価格前後のようですね。
東証1部になると思われる銘柄なのでIPO投資家としては気になるところです。なぜって獲得しやすいため大量GETが可能だからです!


日総工産IPOの初値予想


大体この手のIPOの初値は鈍いはずなんですが、今回はどうでしょうか。
製造系アウトソーシング系の企業になりますが、自社ウェブからの申し込みもあるようです。初値予想的には公開価格辺りとなっていますが、ブックビルディングは下から2番目ですね。


仮条件によって初値予想も変わってきますが、現時点では期待が少し持てそうな感じがします。ということは想定価格よりも高いのかな~
現時点の予想は3,700円~4,100円になります。


日総工産(6569)IPO仮条件が決まる

日総工産(6569)IPO仮条件が想定価格の3,570円から大きく引き下げられ、3,130円~3,250円となっています。
これにより初値予想の修正も行われるはずです。


フェイスネットワーク(3489)が同日上場なので比較すると初値は厳しいと思いますが、日総工産のような銘柄を好む投資家も多いようです。過去のIPOからもセカンダリーのほうが好調だと分かります。


参加するスタンスが分かれる銘柄となっています。






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事