ナルミヤ・インターナショナル(9275)のIPO抽選に参加しました。実はかなり悩んでおり、一度申し込みを取消し再度申し込みをしています。過去にも色々と問題があるような話が出ている再上場銘柄ですが、配当利回りが5%を超える設定は魅力的だと判断しました。


ただし配当はよく考えると8月末になり、上場日の9月6日は過ぎているようです。1年も待てないと思いましたが、想定発行価格の1,770円から大幅に仮条件がディスカウントされ1,540円~1,560円になり、割安感が出てきています。それでも参加しない方が多いと思いましたが、どうしても気になるため申し込みをしてしまいました。


ナルミヤ・インターナショナルIPO当選か?


Eコマースとアジア開拓が進めば事業収益は大きいと思い公開価格割れをした場合はしばらく保有するつもりです。将来は東証1部を目指すと考えているため株主優待も行うと予想します。上場廃止前の株主優待は年1回で5,000円相当のオリジナルギフトカードだったようです。


しかも優待利回りは10%超えのようですが、株単価なども違うためそこまでは期待ができないでしょう。とは言え過去に優待設定が行われていたことは将来の買いにつながると思います。すでに当選した気になっていますが、利益が出ていれば即売の可能性はあります。個人的に楽しみにしています。


ちなみに申込番号は13,300番を少し超えたあたりでした。現在のところネットは全プレの可能性が高いようです。SMBC日興証券の引受株数は3,990,900株あるようです。


伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)IPOにも参加します

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人のIPOにも参加することにしました。こちらは伊藤忠商事関連ということで信じて申し込みをしています。ただ店頭系からは申し込みをしておらずネットだけになります。それほど意欲的ではありませんが、当選後に公開価格割れであれば長期ホールドもあり得ます。


またマリオンは当選できないと思いますが、一応申し込みをしておきました。当選が難しかったり、いまいち人気がなさそうな銘柄も登場していますが、何とか9月もこれまで同様に利益が出せるIPOに当選できればと考えています。マリオンはIPOチャレンジポイントを250Pくらいつぎ込めば当選できそうな気がしていますが、100株当選だと予想しているためIPOチャレンジポイントは使わずに参戦します!


ナルミヤ・インターナショナルと伊藤忠アドバンス・ロジスティクスは当選狙いですが、お勧めはできないように思います。投資は自己責任ですがどうなるでしょう。伊藤忠アドバンス・ロジスティクスは仮条件上限が引き上げられているため何となく安心しています。ちなみに両方の銘柄でSMBC日興証券が主幹事を務めています。


ナルミヤ・インターナショナルIPO主幹事です! 【私はネット口座だけで当選しています】
⇒ SMBC日興証券公式サイト

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!