マネックス証券の口座開設を行うと現金2,000円が貰えるため詳しくご紹介したいと思います。IPOで家族口座を開設される方にもメリットがあります。


また、単元未満株取引のワン株にデビューするとAmazonギフトカードが200円分貰えます。実際に私も参加してみました!


マネックス証券の口座開設キャンペーン
※マネックス証券公式サイト引用


投資デビュー応援キャンペーンが開催されているためかなりお得だと思います。


証券口座開設で現金を貰えるなんて考えたことがありませんよね。IPO専門に投資を行っている方は証券口座を複数開設しているためわかるはずです。


ネット証券なので家族口座を開設するのも簡単ですからね。


私の場合は既に家族口座を開設しているため現金2,000円は貰えません。しかし同時期に行われているキャンペーンがあったのでそちらに参加してみました!


マネックス証券の投資デビュー応援キャンペーンで現金2,000円が貰える内容を調べました

投資デビュー応援キャンペーンではなんと初回ログイン時に必要項目を入力するだけで1,000円貰えます。その後、口座に入金すれば500円となっています。


ノーリスクで1,500円を貰えるわけです。残りの500円は日本株や投資信託の買付けを行うと貰えます。


投資デビュー応援キャンペーンの詳細
※マネックス証券公式サイト引用


投資信託でお勧めなのは「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」あたりです。


マネックス証券の投資信託でいつも上位に入っています。多くの証券会社で取扱いが行われているためご存知の方も多いはずです。


キャンペーン条件が簡単なのでこの機会に頂いておきましょう!


マネックス証券の口座開設時の質問内容
※マネックス証券公式サイト引用


また、上記画像のように公式サイトで「マネックス証券のワン株(単元未満株)サービスにおける買付手数料は次のうちどれでしょうか?」と質問が出ます。


これに正解することも条件の一つみたいですね。


「クイズへの回答はお一人様1回限り」となっていますが、再読み込みすれば何度でもチャレンジできるようです。正解すると以下のようになります。


マネックス証券のクイズに正解した画像
※マネックス証券公式サイト引用


口座開設する気はありませんでしたが、次のうちどれ?と聞かれたため選択してみました。


kimukimu

ワン株の買付け手数料が無料になったので実際に取引してみたんですよね~



キャンペーン概要を調べると以下のようになっていました。公式サイトでもお申込み前にご確認いただければと思います。


その他にもキャンペーンが同時に行われています!


項 目その内容
キャンペーン期間2023年6月01日(木)~2023年8月31日(木)
キャンペーン内容キャンペーン期間中に各種条件をすべてクリアすると2,000円プレゼント
キャンペーン参加の流れ
  1. クイズに答えて口座開設完了(エントリー)
  2. 初回ログイン時の必要項目の入力で1,000円GET
  3. 口座への入金で500円GET
  4. 日本株(現物)または投資信託の買付で500円GET
プレゼント時期および方法
  • プレゼント時期は条件達成した月の翌月下旬頃
  • プレゼント方法は証券総合取引口座に入金
※キャンペーンの各条件は毎月末時点で判定されますが、各条件の達成月が異なる場合は複数回に渡って入金されます

マネックス証券のワン株デビューでAmazonギフトカード200円分が貰えるキャンペーン開始!

マネックス証券でワン株にデビューするとAmazonギフトカード200円分が貰えるため注文してみました。


マネックス証券のワン株デビューでAmazonギフトカード200円分プレゼントキャンペーン開始
※マネックス証券公式サイト引用


マネックス証券でワン株(単元未満株)取引をするのは初めてです。


他社でも似たようなサービスを行っていますからね。また買付手数料が無料になったため好感し買い付けてみました。IPOやPO(公募増資)、立会外分売しか参加していないため勿体ないですからね。


立会外分売も地味に当選できるためコツコツ申し込み続けています!


マネックス証券のワン株(単元未満株)


注文は高配当の日本たばこ産業(2914)にしてみました。


他社でも単元未満株で保有しているため1株だけ買い付けてみました。


ワン株とは1株から株式を購入できるサービスになります。通常の100株単位だと高くなりがちですが、1株から購入できるため数百円程度から株を購入できます。


【アマギフカード200円獲得の3ステップ】
  1. キャンペーンにエントリー
  2. ワン株(単元未満株)を初めて買付
  3. 条件を達成したらAmazonギフトカード200円分をプレゼント


ワン株買付けでAmazonギフトカード200円分が貰えるキャンペーンに参加するにはエントリーが必要です。証券口座開設後に案内があると思います。


キャンペーン期間は2023年8月31日までとなっています。延長の可能性もあると思います!


ワン株の売却手数料は約定代金の0.5%(税込0.55%)になり、最低手数料48円(税込52円)です。NISAやジュニアNISAにも対応しています。


マネックス証券のワン株(単元未満株)の注文方法を調べました

マネックス証券での取引はあまり行っていませんでした。IPO投資を専門にしているため頻繁に売買しませんからね。


また資金を集中させている証券会社が別にあります。


同社によればワン株取引者数推移が3年程度で約1.8倍に増加しているそうです。類似サービスを行う企業も増えています。


主要ネット証券の単元未満株の取引手数料
※マネックス証券公式サイト引用


手数料面を調べると上記のようになっていました。業界最安値水準になります!


また、注文を入れようとワン株を探していると個別銘柄の注文箇所にあるとわかりました。


ワン株注文ボタン


何処から注文すればよいのか迷っていると発注画面に「ワン株買」というボタンが用意されていました。


そこから注文を入れればOKです。


単元未満株で買い進めて単元化することも可能です。もちろん保有株数に応じて配当金や株主優待を受けることができます。


ワン株(単元未満株)のサービス時間
※マネックス証券公式サイト引用


ただしワン株(単元未満株)の場合は他社を含め即時約定とはなりません。指値注文ができないためご注意ください。


時間指定の注文と言えそうです。


マネックス証券の口座開設とワン株デビューのキャンペーンまとめ!!

マネックス証券の口座を開設しようと考えている方にお得なキャンペーン内容だと思います。


証券口座開設で貰えるキャンペーンは殆どないですからね。FXや暗号資産(仮想通貨)、クラウドファンディング関係だとたくさんあります。


マネックス証券の口座開設とワン株デビューのキャンペーンまとめ
※マネックス証券公式サイト引用


また、米国株も1株から買えるため米国株取引に興味がある方も同社をお勧めできそうです。


私はON COMPASS(オンコンパス)というロボアドもマネックス証券で運用しています。こちらはETF投資になります。


複合的にサービスを提供しているため同社に口座を開設している方は、どんな投資があるのか一度確認してみると良いかもしれません。


私の場合はマネックス証券ではIPOと立会外分売に専念しています。ロボアド投資は証券口座から自動的に引き落とされています。公募増資(PO)も取扱いがあれば参加します!


IPOよりも分売のほうが当選しやすいイメージです。家族で参加されている方は当選確率が高いようですね。証券口座が増えるため当たり前ですけどね。


証券口座開設の理由は人それぞれだと思いますが、どうせ必要だと考えている方はこの機会を利用したほうがお得だと思います。




kimukimu

今年はIPOと分売で配分があり口座残高も増えているためラッキーな1年だと感じています。IPOは宇宙開発のispace(アイスペース)が当選しました!

上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。