ライブスター証券でRPAホールディングス(6572)のIPO取扱が決定しました。今年初の取扱いとなっていますが、昨年は7銘柄の取扱いがありました。IPOの特徴としては前受け金不要でIPOに参加できることから口座だけは持っておきたい企業です。


ライブスター証券IPO取扱いRPAホールディングス


IPO申込手順が他社と違うためそこだけ気を付けておけば特別問題はないように思います。株式手数料も安いため通常の売買でも活躍してくれる企業となっています。立会外分売の取扱いも積極的な企業なので分売に参加される方にもお勧めです。IPOについての詳細は下記の記事で申込み詳細などを記載しています。


ライブスター証券IPO申込は前受け金不要

3月末まではタイアップ特典として現金2,000円のプレゼントを当サイト経由の申し込みで行っています。延長される可能性はありますが、私には分かりませんので必要であればご参加ください。


ライブスター証券株式売買手数料


ライブスター証券と言えば「ひふみプラス」がカンブリア宮殿で取り上げられて有名になりましたが、その後の成績も順調のようです。ひふみプラスは、円貨での信託財産の長期的な成長を図ることを目的として、ひふみ投信マザーファンドの受益証券を通じて国内外の株式に投資している商品になります。


【公式サイトより】
ひふみプラスは、当社と同じISホールディングスの一員であるレオス・キャピタルワークス株式会社が運用する「ひふみ投信」(株式会社格付投資情報センター(R&I)が選定する「R&Iファンド大賞」の投資信託/国内株部門で4年連続受賞、NISA/国内株式で2年連続受賞)と同じマザーファンドを投資対象とするファミリーファンド方式の投資信託です


私はIPO投資と立会外分売参加に使わせていただいていますが、スマートフォンアプリには定評があり人気となっています。FX取引も行っている企業でiサイクル注文などの評判も高く、その他高性能ツールも用意されています。比較サイトでは上位に食い込む証券会社となっているため、手数料ありきではないと思います。


IPO投資に興味がない方もこの機会に一度ツールを使ってみるとよいでしょう。タイアップ特典と並行して、取引手数料が最大2ヶ月無料になるキャンペーンも行われています。取引手数料が無料なのでタイアップ特典の2,000円はそのまま頂ける試算となっています。口座開設をされた方はぜひ頂いてみてください。


⇒ ライブスター証券(公式サイトへ)







実際に申込をしてみました。誰かに当選するため期待せずに抽選結果を待つのみです!

RPAホールディングスIPO申込完了