レック(7874)の株主優待が到着しました。初取得なので詳しく調べると過去に優待廃止され現在は復活していると知りました。


そのため今後、業績によっては優待改悪となる可能性もありそうです。


レック(7874)の株主優待を考察
※レック公式オンラインショップ引用


同社商品を確認してみると実は我が家にも複数の商品がありました。ちょっと驚きでした。


また過去にライオン(4912)から殺虫剤事業のバルサンを買収し子会社化しています。同社公式ページで「あれ?」と思い調べると売却額は14億円でした。


ただ景品表示法違反などの問題もあったようですね。


今回は初取得ということで1名義分だと思っていましたが2名義分届いていました!株主優待も数が多くなると覚えていないことがあります。


実は優待が届いたときは何処の企業がわかりませんでした。


レック(7874)の株主優待について詳しく調べてみました

レックの株主優待は100株以上の権利を獲得した株主なら誰でも貰えます。株価も最近は低く推移しているため過去に比べると手掛けやすくなっています。


レック(7874)から届いた株主優待


項 目その内容
権利確定月3月
優待獲得株数100株以上
優待内容3,000円相当の自社製品詰め合わせセット
優待が届く時期毎年7月~8月にお届け予定
※地域によってお届け時期が異なる


公式サイトで株主優待の内容を調べると上記のようになっていました。


商品の詰め合わせの中身は毎年吟味しているそうです。株主優待が届くのは7月~8月となっています。私は7月半ばに届きました。


単元株で貰える株主優待は嬉しいですよね。


配当金は3月と9月の年2回で1,000円ずつとなっています。と言うことは1年間保有すれば配当と優待で5,000円相当が貰える試算となります。


現在の株価844円から計算すると利回りが5.92%にもなります!今が買い時なのかもしれません。


レック(7874)の株価推移を調べてみました。業績低迷で株価が下落

レック(7874)の株価推移と業績を確認してみました。


レック(7874)のチャート
※SBI証券公式サイト引用(過去10年チャート)


四季報で業績を確認すると売上は増加していますが利益が減り続けています。2023年3月期の実績だと売上554.61億円で四半期利益が9.42億円となっています。


2021年3月期だと売上496.84億円で四半期利益が41.68億円なんですよね。


業績がこのままだと優待廃止や配当金の減額などもあるかもしれません。株価も低迷し1,000円維持も厳しいようです。


そのため株主優待が欲しければ、一般信用売建を利用したクロス取引でも良いかもしれません。塩漬け状態の方も多そうです。


レック(7874)が株主優待制度の廃止を過去に行っていた!再開(復活)は2012年3月末権利からだった

レックの株主優待につてい詳しく調べると2009年3月30日に株主優待制度の廃止を決定していました。


当時の社名はスルガ株式会社になります。


レック(7874)が株主優待制度の廃止の理由
※レック公式サイト引用


廃止された理由は減益決算となったからです。優待が再開(復活)されたのは2012年3月末の権利を得た方からとなっています。発表は2012年6月28日でした。


株主優待制度の導入詳細を確認すると「新製品を中心とした詰合せ(市価2,000円相当分)を贈呈」となっています。


現在は3,000円分なのでレベルアップしているようですね!


しかし今後の業績を考えると優待廃止が近づいているのかも?と感じるところがあります。利益率の低下が激しいようです。


レック(7874)の株主優待は今後廃止される可能性があるかもしれない!?まとめ

レック(7874)の株主優待は3,000円分の自社製品詰め合わせなので魅力があります。優待利回りも高く配当も出ますからね。


ただ上記でも説明したように、業績が悪化した場合は優待廃止となり配当金も減る可能性が高いと思います。


レック(7874)の株主優待は今後廃止される可能性があるかも


レックの株主優待を初取得してみました。しかし業績予想を確認すると減益が続き苦戦しているようです。


このまま業績が低迷するとは思っていませんが改善できなければ優待廃止は近いかもしれません。有利子負債も同社の業績から考えると大きいと思います。


公募増資をされたらヤバそうですね。


現在の株価で購入すれば利回りが高い銘柄だと思いますが、優待廃止や減配など気になる材料もあると感じました。


2025年3月期の予想はかなり持ち直す予想が出ています。ただ不確実なので投資をされる方は気を付けたほうが良いかもしれません。優待だけ貰いたい方は一般信用売建を利用して「優待クロス」を行えばいいかもしれません。


株主優待で商品(製品)を知り購入することもあるため、優待で新商品を提供するのはありだと思います!ファンを増やせば売上にもつながりますからね。


クラウドバンクに1万円投資を行うと楽天ポイントが2,500円分貰えます。即時入金が用意されているため入金手数料を無料にできます。


毎日ログインすれば1P貰えるため私もコツコツ貯めています。最大で4,500円分貰えるためお得だと思います。詳しくは下記記事にまとめています。


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。