HEROZ(4382)が上場2日目に入るも全く初値が付きそうにありません。どう考えても初値が付かないと思っているとやはり上場3日目に持ち越しとなりました。しかも売りたいと思う株主がものすごく少ないため、引けの需給を見ると30万株以上の買い越しとなっています。


記録的な銘柄の登場となりますが、IPOでもこんな銘柄が出るんだ!と投資家の記憶に刻まれることでしょう。


HEROZ(ヒーローズ)上場3日目の初値予想


【モーニングスター社】

東京証券取引所は23日引け後、HEROZ<4382.T>における24日の初値決定前の気配運用を発表した。板中心値段は23日の最終気配値段の2万3810円で、最初の気配は2万3810円からスタートする。ただ、板中心値段から通常の更新値幅内の値段で対当する場合は、即時に売買が成立する。

24日の気配の上限値段は5万4800円で、更新値幅は1200円、更新時間は10分とする。下限値段は1万7860円で、更新値幅は通常の値幅で、更新時間は3分としている。


上場3日目の大手初値予想30,000円


大手予想は30,000円と出ているようです。そしてここまでくるとセカンダリーがどうなるのか私には見当がつきません。参加する勇気もありませんが明日のセカンダリーを楽しみにしています。一気に上昇したり下降したりすることになると思いますが値幅が半端なさそうです。


PERやPBRなどの指標はまったく機能しないと思いますが板を見るだけでも勉強になりそうです。ずっと見ていることはできませんが、スマートフォンでもちょいちょい確認できそうです。HEROZの株価が仮に30,000円になれば初値6.66倍とゾロ目となります。気持ちいいですね!


HEROZ上場3日目の初値決定前の気配運用

東証から上場3日目の初値決定前の気配運用が発表されています。上限方向は54,800円となっていますが流石にここまで伸びることはないでしょう。


項 目 気配運用の内容
板中心値段 23,810円(公募・売出価格)
上限値段 54,800円(更新値幅1,200円、更新時間10分)
下限値段 17,860円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲 5,960円以上、95,300円以下


10分で12万円も株価が引きあがります。12万円あれば買えてしまう株もたくさんあり、考えただけでぞっとします。売り方はまだ戦略をたてられるように思いますが、買う方はどんな感じなのか?初値が形成した後の5分~10分間の間は板をリアルタイムで見てみたいです。IPOに当選しているわけではありませんが本当に楽しみです!


IPO全滅の可能性


ただ上記のように直近IPOは元気がありません。どちらかと言えば下落方向に向かっておりすでに連休を意識した流れになっているように思います。反発するも結局売られてしまう銘柄が多いようです。


HEROZが起爆剤となり、アイペット損害保険やベストワンドットコム、エヌリンクスの株価上昇に期待したいところですね。私はどれも当選しませんでした。補欠も全く繰上りがありません。


1回の当選で数十万円が狙える環境なので仕方がありませんが、1年を通して申込み続ければ当選する機会は出てくるでしょう。頑張って申込続けて今年も300万円の利益を狙いたいと考えています。1年に1回くらい奇跡が起きるはずです!


DMM.com証券が株式市場へデビューしました! 【先行口座開設キャンペーンが凄い】
⇒ 株をはじめるなら、DMM.com証券

【DMM 株】口座開設

※DMM.com証券(DMM株)の手数料は業界最低水準 【IPOはあるのか?】






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事