ジィ・シィ企画[GC企画](4073)IPOの初値予想と幹事割当数などを今回も自己評価したいと思います。上場前の抽選参加スタンスや業績予想などについても調べています。


実は再承認案件になり本来は2021年6月に上場する予定でした。一旦はIPOが中止されましたがこの度再承認となり、今度こそ上場できそうです!


ジィ・シィ企画[GC企画]IPOの評価


項目株数データ
想定価格1,810円
仮条件9月03日
公開価格9月14日
公募株数200,000株
売出株数200,000株
公開株数(合計)400,000株
オーバーアロットメント60,000株
幹事団岡三証券(主幹事)
みずほ証券
ちばぎん証券
いちよし証券
SBI証券
エイチ・エス証券
水戸証券
むさし証券
委託見込岡三オンライン証券
DMM.com証券


上場中止の内容を調べてみると、株式会社モビリティの代理人弁護士より損害賠償請求を提起されたため、有価証券届出書の取下げを行っていました。


公式サイトで公開されていた「業績などに影響を与える可能性がある事象が発生した」という内容は損害賠償請求のことだったようです。詳しい内容を下記に記載しておきたいと思います。


【有価証券届出書抜粋】

当社の販売する決済端末(VEGA3000)を利用した決済システム(CARD CREW PLUS)がモビリティの特許権及びモビリティ・エックスの当該特許権の専用実施権を侵害することによって損害を被ったとして、当社を被告として、原告らそれぞれに対し損害賠償として算定される額493,880千円の一部である5,000千円(合計10,000千円)の支払いを請求する旨の損害賠償請求訴訟が裁判所へ提起されたものであります。

当社は、当社の販売する当該製品に原告らの主張するような特許権侵害はなく原告らの請求には理由がないものと考えており、特許権に知見を有する弁護士・弁理士に依頼の上、裁判上で請求の棄却を求めて争う方針であります。


色々と問題はあるかと思いますが、東京証券取引所で再承認が行われているため、業績にダメージ与えるほどの内容ではないと考えらえます。


大手予想も利益が出ると考えているようなので深刻な内容ではなさそうです。


それと再承認時に気になっていましたが、従業員数が3名減っただけで平均給与が約80万円減っていたのは驚きました。短期間に高給取りが退職したんだろうな~と感じました。


同社の事業はキャッシュレス事業のため国策にもつながる事業となっています。そのため初値需要は多いと考えています。初値後は急騰なのか急落なのかわかりませんが、それなりの初値を付けてくると考えられます。


GMOペイメントゲートウェイ(3769)やGMOフィナンシャルゲート(4051)が類似企業になりますが、一緒にしないほうがよいでしょう。ウェルネット(2428)のように低迷する期間が長そうな気がします。


どうなるのかは投資家次第だと思います。


まだ間に合います!CAMPFIRE Ownersで口座開設を行うとAmazonギフト券が1,000円分貰えて、投資を行うとさらにAmazonギフト券が貰えます。


10万円の投資で3,000円分、50万円の投資で15,000円分など最大で200,000円分になります!




ジィ・シィ企画[GC企画]IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。非常に参考になる数値なので、投資家のブックビルディングスタンスにも影響を与えると考えています。


IPO初値予想


最新の初値予想は下記のようになっています!


大手初値予想3,500円~5,000円
※注目度B


値幅がかなりあるようですが、公募組は儲かりそうなので全力でよさそうです。


ただ売に転じる時は一気にきそうなので、利益が出たら程々で撤退したほうが賢いと考えています。初値があまり上がらなければしばらくヨコヨコ展開かもしれません。


IPOではキャッシュレス系は人気ですからね。新株予約権の237,200株が全てが行使期限に入っているため少し注意が必要です。ベンチャーキャピタル出資はありません。


もっと詳しく知りたい
ジィ・シィ企画の詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。仮条件発表後には追記する形で最新の初値予想も記載しています。
【上場】ジィ・シィ企画[GC企画](4073)IPOの初値予想!キャッシュレス決済は人気

Twitterでも情報発信しているのでよかったら参考にしてください。Twitterは投資材料の宝庫なので上手に使いましょう!


よろしければフォローしていただく事で情報共有ができるようになります。


ジィ・シィ企画[GC企画]IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事は岡三証券が単独で引受けます。


幹事名割当株数引受割合
岡三証券(主幹事)344,000株86.00%
みずほ証券20,000株5.00%
ちばぎん証券8,000株2.00%
いちよし証券8,000株2.00%
SBI証券8,000株2.00%
エイチ・エス証券4,000株1.00%
水戸証券4,000株1.00%
むさし証券4,000株1.00%


公開株数が少ないため岡三証券からの申込みを行っておきましょう。店頭口座の方は店頭のほうが当選しやすいと思います。


意外にシビアな企業なので店頭組は頑張ってください。私はネットから気軽に参加しておきたいと思います!


またグループ企業の岡三オンライン証券でも取扱いが行われることが決定しています。入金不要でIPO抽選に参加できるため口座を開設している方は申込んでおきましょう。


私は早速申し込んでみました。落選当たり前のスタンスで参加しておけば気楽です。また当サイト特典を付けて頂いており、現金3,500円をプレゼントさせて頂いています。


詳しくは下記記事から確認をお願い致します。定額プランだと手数料が100万円の約定まで無料です。




ジィ・シィ企画[GC企画]IPOの業績予想と抽選参加スタンス

最新の業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気が見込めれば積極的に参加しIPOで利益を狙いたいと思います!


業績予想とBBスタンス考察


業績を確認すると、前回は公開されていなかった今期単独業績予想(2022年6月期)を確認することができました。


それによれば売上23.60億円になり前期20.78億円から13.57%増、経常利益2.25億円となり前期1.91億円から17.80%増の増収増益になります。


四半期利益は1.52億円となり前期1.26億円から20.63%増を見込んでいます。訴訟金額の1,000万円が減益となっても業績にはそれほど影響がないとわかります。ただ訴訟の結果次第では同社のイメージが悪化する可能性があります。


EPSは68.27となるため想定発行価格1,810円から算出されるPERは26.51倍になります。類似企業比較ではやや割安もしくは妥当だと思います。


キャッシュレス系のIPOは需要が見込めますが、売られるときは一気にくることもあるため要注意だと思います。吸収金額は8.3億円と小さいため初値2倍程度はクリアーしてくるでしょう。ただ地合いがよいとは言えませんよね。


DMM FXでは口座開設申込から60日以内に1回以上の取引を行うと、Amazonギフト券を4,000円分プレゼントとなるタイアップ特典を付けて頂いています。


興味があれば下記記事で内容をまとめています。簡単なのでFXに興味があればご利用ください!!


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。