ブシロードIPOの第一弾抽選結果が出ました。SMBC日興証券主幹事のため多くの当選者が出たと思います。私の抽選結果はステージ制でブロンズを獲得していましたが補欠当選となっています。期待していましたが申込者が多かった事もありほぼ落選のようです。


他社では資金拘束もありましたが、読者報告でSBI証券のIPOチャレンジポイントを220Pつぎ込んでも落選だったと報告がありました。どんだけ人気なん?と焦っています。


ブシロード抽選結果と公開価格


ネットを見回ってみると当選者が結構いるようですね。公開価格は仮条件上限の1,890円に決定していますが、なんと公募株数2,100,000株が変更され1,670,000株に変更されています。


理由としては事前に予想したように430,000株が海外販売になるためです。オーバーアロットメントの567,400株はそのまま実行されるようです。


また幹事引受け価格は1,738.80円に決定しています。割れることはないと思いますが公開価格1,890円との差は15,120円となります。


SBI証券ブシロード抽選結果


2019年は中々IPOに当選できないため年末の大イベントに向けて少し心配しています。10億円前後の規模で上場する銘柄の利益率は大きくなっていますが、競争倍率も同時に高くなっているようです。


それにしてもIPO投資は人気ですね。ローリスクハイリターン投資の代表格なので仕方がありませんがブシロードで複数株の配分を受けた方も多いようです。






ツイッターではガンガン当選報告が上がっています。私もまだ抽選発表されていない大和証券やみずほ証券に少しだけ期待しておきたいと思います。


後期型抽選の楽天証券にも申し込んでいますが人気があるようなので当選は厳しそうです。


ブシロード初値予想は2,200円~2,500円で変わりがないようです。初値が低ければセカンダリー勝負の方も多そうな気がします。評価するサイトによっては新規性があり株価が伸びる可能性があると言われています。


逆に成熟企業のため伸びしろはあまりないと評価している企業もあるようです。結局公募組は初値売却で3万円~5万円の利益が出れば満足なのでは?と考えています。


SNSは個人で情報を簡単にあげることができ多くの方が当選されています。なぜ私に来なかった?と若干凹んでいます。こうなればツクルバIPOを狙って申し込むスタンスに変更か?なんだか悪循環になっている気もします。


またステムリムは公開価格割れ濃厚だと評価が付いているようです!


クールだけが人気のアジア貿易系ファンドに投資できる! 【新しい投資先開拓】
⇒ COOL(クール)公式へ

COOL(クール)投資バナー画像

※衝撃キャンペーン!COOL(クール)口座開設でAmazonギフト券1,000円プレゼント

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!