バンク・オブ・イノベーション(4393)最終初値予想と気配運用記事になります。スマートフォンゲームアプリを提供している企業になりIPOでは人気の部類になります。上場規模が約2.54億円と小さいため初値期待も高いようです。ただ、ベンチャーキャピタル保有株が912,000株あるようですからあまりにも初値が高いと売り圧力も強くなりそうです。


PER18倍、PBR4.03倍と妥当のため初値予想も当日形成の2.3倍あたりとなっているようです。業績は増収増益となっていることからこの辺りを見込んだ買いが入れば高く寄り付きそうです。本日上場のマネジメントソリューションズ(7033)は事前予想よりも低く寄りつき初値4,500円となっています。


バンク・オブ・イノベーション(4393)最終初値予想


項 目 気配運用の内容
板中心値段 960円(公募・売出価格)
上限値段 2,208円(更新値幅48円、更新時間10分)
下限値段 720円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲 240円以上、3,840円以下


最終初値予想2,200円


高品質2Dグラフィックに特化した企業になり、デザイナー人員数が従業員の4割以上を占めている企業です。その効果もあり、内製化率向上による外注コストの抑制、社内全体及び個人の技能向上、品質の担保及び追求が可能になっているそうです。


代表作は「幻獣契約クリプトラクト」になり国内累計800万ダウンロード以上となっています。最新作である「ミトラスフィア」は国内累計450万ダウンロード以上となります。取引先別の売上ではApple社が52.2%とGoogle社が43.9%となっています。


ロックアップは90日間となりロックアップ解除倍率は発行価格1.5倍の1,440円となります。ベンチャーキャピタル保有株は推定752,000株のようです。ゲームを取り扱う企業の株価は大きく動く可能性が高いためセカンダリーは特に注意が必要かもしれません。バンク・オブ・イノベーションの詳細は下記記事に書いているため良かったら参考にしてください。

⇒ バンク・オブ・イノベーション(4393)IPO新規上場と初値予想


マネジメントソリューションズ(7033)初値売却となりました

当選していたマネジメントソリューションズは初値売却となりました。朝の気配を確認した時に4,000円にも届かないのではないか?と思ったので少し低いところで指値を出していました。


マネジメントソリューションズ(7033)IPO売却画像


【モーニングスター社】

23日、東証マザーズに新規上場したマネジメントソリューションズ<7033.T>が公開価格2100円の2.14倍に相当する4500円で初値を付けた。プロジェクトマネジメントに特化した事業展開を行う経営コンサルタント。公開株式数は51万7500株


思いのほか頑張ってくれましたが事前予想は4,800円でした。朝から買い気配が少ないのでドキドキしていましたが、それなりの価格となっています。その後は一旦下げていますが、底堅く推移しているため再浮上をすると今後上場する銘柄の初値も期待ができそうです。


日経平均が暴落していてもIPO投資は人気なので助かりますが、貿易戦争が本格化すると悲しいことが起きそうです。トランプ氏の発言に冷や冷やしている方も多そうですね。


MTG(7806)IPO幹事入りしました! 【IPOを100%抽選に回す企業】
⇒ 楽天証券公式へ