アサンテ(6073)の株主優待がそろそろ廃止されるのでは?と考えている方もいるようです。流石に減配はないと思いますができるだけコストは削減したいと思っているかもしれません。


100株以上保有の株主は三菱UFJニコスギフトカード1,000円分を年2回貰えます。


アサンテ(6073)の株主優待は廃止される可能性も?
※アサンテ公式サイト引用


同社は住宅用シロアリ防除のトップシェアとなっている企業です。シロアリ予防の他に湿気対策や地震対策、高断熱施工などにも取り組んでいます。


最近急増しているトコジラミ防除なども行うそうです。公式サイトによればトコジラミ探知犬がいるそうです。


この他、ダニやゴキブリなどの害虫対策も行います。


直近の業績予想では減収減益から持ち直しつつあるようですが、日本政策投資銀行からみの新株予約権及び転換社債型新株予約権付社債を実施し驚きました。


アサンテ(6073)の株主優待の詳細を調べてみました

アサンテの株主優待は100株以上保有していれば三菱UFJニコスギフトカード1,000円分を1年に2回貰うことができます。


配当利回りも高いためとても魅力があります。


項 目その内容
権利確定月3月、9月
100株以上三菱UFJニコスギフトカード1,000円分


株主優待の詳細は上記のようになります。


株価は増収増益中は上昇していましたが現在は1,400円~1,900円あたりのレンジとなっています。上場来高値は2018年9月に2,451円を記録しています。


2023年11月07日に発表された「第三者割当により発行される第3回新株予約権及び第1回無担保転換社債型新株予約権付社債の募集に関するお知らせ」は既に完了しています。


第3回新株予約権1,489,200株と第1回無担保転換社債型新株予約権付社債1,195,900株を合わせると2,685,100株になります。


発行済株式総数12,348,500株の21.74%にもなりとても驚きました。実は株主だったので愕然としたことを思い出します。議決権の数26,851個からだと24.99%になります。決権の総数は107,414個。


kimukimu

やっちまったと思っていたところ行使価額の1,672円(1株当たり)を超えても上昇しています。今のうちに逃げたほうが良いのか?と少し考えています。



アサンテ(6073)の株価推移と業績について調べてみました

アサンテの業績は増収でも1株益が下げています。


ここ数年の株価は横ばい傾向にあります。日経平均が高いため何とか持ちこたえている感じでしょうか。


アサンテ(6073)の株価推移
※SBI証券公式サイト引用(10年チャート)


今回のファンド割当資金は「M&A等による事業の拡大」「マーケティング機能強化による営業基盤の拡充」「営業拠点の拡充」「採用・人材基盤強化」「DX推進による生産性の向上のための資金」に利用されます。


有利子負債が少ない企業なのであまり心配する必要もなさそうですが優待廃止など普通にやりそうな気がします。


今回はいきなり株式が21.74%も増えたわけですからね。市場にはしばらくでないと思いますがより詳しく調べる必要がありそうです。


アサンテ(6073)の株主優待は改悪される可能性がある?

株主優待は1年に三菱UFJニコスギフトカード2,000円分です。


アサンテ(6073)株主優待の三菱UFJニコスギフトカード


第51回中間株主通信によれば株主数が51,916人となっています。そのうち個人その他が51,543人なのでざっくり計算すると1億円以上のコストが掛かっていることになります。


2024年3月期の業績予想が純利益7億円予想なので大きいですよね。それに配当金もありますからね。


年間配当金は62円なので株価1,695円から配当利回り3.66%になります。三菱UFJニコスギフトカード2,000円分を加えると総合利回りが4.84%にもなります。


利益剰余金も多いため優待改悪にすぐ走る可能性はないかもしれませんが、新株予約権とCBの実施でこの企業はいきなり何か始めそうだと感じました。


kimukimu

財務的には良いと思いますが、このまま数年保有する覚悟がないのでどこかで処分したいと考えています。次回の権利獲得前後が狙い目かもしれません!!



単価が低いのであまり気にしていませんでしたが調べると微妙な銘柄だと思いました。


このまま株主に還元し続ける企業なのかはわかりません。


アサンテ(6073)の株主優待まとめ!優待廃止は近いのか?

新株予約権及び転換社債型新株予約権付社債(CB)でもう駄目だと思いましたが逆に含み益が少し出ています。


今が逃げ時なのかも?と思いつつ株式市場が高値を維持しているため放置しています。


アサンテ(6073)の株主優待まとめ
※アサンテ公式サイト引用


過去に何度も現物を購入していますがまだ損切したことはありません。そのため今回も逃げ切るつもりです。こんなことをしていると大きな利益を得られませんけどね。


2024年1月に月次売上高が出ていたので確認してみると対前年同月増減率ではほぼマイナスが続いています。


新築住宅着工数の推移確認でも伸び悩んでおり、金利上昇となった場合は新築住宅着工数が減りそうです。持ち家が減っているみたいなんですよね。


ということでこのまま減益になると優待廃止が近いかも?と思っています。株価が高くなってきたら注意かもしれません。流石にしばらくは公募増資(PO)や売出は行わないでしょう。過去にはPOで暴落もありました。


kimukimu

注目ポイントはアドバンテッジアドバイザーズの支援を受け、M&A対象先のリストアップ及び機動的なアプローチでしよう。資金として約20億円の充当予定だそうです!



状況的には株数が増えてなかなか上向かないのかもしれません。優待が欲しければ優待クロスが良いのかもしれませんね。


クラウドバンクに1万円投資したら2,500円分の楽天ポイントが貰えます。※最大4,500円分


即時入金があるため入出金を無料にできます。私が初めて利用したクラファン企業で今でも投資しています。詳しくは下記記事にまとめています。


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。