アルテリア・ネットワークス(4423)最終初値予想と気配運用記事になります。ソフトバンク上場前に滑り込んだイメージがある同社ですが、海外配分と国内配分が半々のため意外に行けるのでは?と考えています。仮条件は1,150円~1,500円に設定され公開価格は1,250円で決定しました。


公開価格1,250円から算出される配当利回りは約2.1%になります。今期の業績達成は間違いなさそうなので業績不安はありません。PERは12.82倍、PBRは3.71倍になります。


アルテリア・ネットワークス(4423)最終初値予想


項 目 気配運用の内容
板中心値段 1,250円(公募・売出価格)
上限値段 2,875円(更新値幅63円、更新時間10分)
下限値段 938円(通常の更新値幅、更新時間3分)
注文受付価格の範囲 313円以上、5,000円以下


最終初値予想1,200円!


上場市場は東証1部に決定し業績は安定、そして丸紅関係で海外需要も旺盛とあれば公開価格を超える可能性も残っていると思います。地合いがあまりよくないので今晩のNYダウ平均の影響も受けそうです。ファンド売り抜け案件と言えばそれまでですが、丸紅がアルテリア・ネットワークスを今後どのように運営し関係性を保っていくのかがポイントでしょう。


割高設定の株価に納得がいかない投資家も一部いるようですが、そんなに心配もいらないのでは?と楽観視しています。ここで大幅な公開価格割れだと同業種として意識されるソフトバンクは・・・


IPOラッシュになり、本日上場した銘柄も株価が冴えないため大きな期待はできないと思いますが何とかなれって感じです。これからも業績は横ばいになる可能性が高く、新しく設備投資をする予定も現在はなさそうです。配当まで少し期間がありますが、一定の買いは見込めるでしょう。


ブックビルディング時点で評判があまりよくなかったのでチキンレースは既に終了しているはず。そして私は補欠を申し込んで当選してしまったパターンです。割れても数千円の負けにおさまりそうなので楽しみます。行けると思っているのは私だけか?


松井証券のIPO申し込みが前受け金不要になる! 【一般信用売建取扱いもあるぞ】
⇒ 松井証券公式



※松井証券で利益を出す方法とIPO抽選ルール!【決め手は一般信用取引】






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事