要興業(6566)IPOが当選しました。野村證券からの当選なので200株セットになっています。利益が出ればダブルスコアーですが、損失だと厳しいですね。当選したからにはありがたく頂きます。初値利益が少しでも出れば即売却をしたいと考えています。


要鋼業IPO当選


9割方申込をしたのでどこかで当選すると思いましたが、本命野村さんからです。
公開株数が515万株程度あるため当選確率は高かった案件です。
地合いが好調なので公開価格を超えてくれると信じています。


上場規模はオーバーアロットメント含め約38.6億円、仮条件も引き上げられています。
VC保有はなく、主要株主にはロックアップ90日間です。
PER12.6倍、PBR0.27倍なので割安銘柄として意識される。何しろ地合いが好調なので買い需要の心配は無いか?
仮に公開価格割れを起こしても損失もそれほどないと思うため購入したいと思います。
プレミアムグループよりもだいぶ安心できます。プレミアムグループの補欠は辞退しました~



アルヒ(7198)公開価格割れでも強かった


アルヒが本日上場しましたが、公開価格の1,300円を割って初値が付きました。
初値は1,270円です。
その後は強い値動きを見せ、高値は1,340円まで上昇し、引け値は1,338円でした。


アルヒ初値後の値動き検証


【モーニングスター社】
14日、東証1部に新規上場したアルヒ<7198.T>が公開価格1300円を30円下回る1270円(2018年3月期予想PER10倍)で初値を付けた。住宅ローン専門金融機関の最大手。旧SBIモーゲージで、2015年まで韓国に株式公開していた。現在の筆頭株主はカーライルグループのCJP。公開株式数は1912万2800株



カーライルグループ(VC)はIPO投資をしているとたまに出てくる投資ファンドです。
今回もうまい具合に売却成功といった感じでしょう。


アルヒは東証1部だったため比較対象にはなりませんが、要興業もそれなりに買いが入ると考えています。
東証2部で名前も漢字なので基本的に人気はないですけどね。
配当設定が無いのは不安です。