イオレ(2334)初値持ち越しとなりました。私は100株当選となっていましたが、注文を入れることなく引けてしまいました。朝の気配を確認したときに6,500円あたりだったのでその後はほとんど見ていませんでした。仕事も年末モードに入り忙しいですからね。


イオレ初値持ち越し


【モーニングスター社】
15日、東証マザーズに新規上場したイオレ<2334.T>がカイ気配のまま上場初日の取引を終えた。気配値は公開価格1890円の2.3倍に相当する4350円。
グループコミュニケーション支援サービス「らくらく連絡網」、プライベートDMP(データ・マネジメント・プラットホーム)サービス「pinpoint」を中心としたインターネットメディア関連事業を手掛ける。市場からの吸収金額が5億円程度の軽量級案件であり、需給主導の展開となった。



買い殺到とまでは言えない感じでひけています。
月曜日は上限値段10,010円で、下限値段3,265円となっています。
注文受付価格の範囲は1,088円以上、17,400円以下です。
私の予想は初値6,000円あたりかな~と考えていますが、7,000円になればとても嬉しいです。



ヴィスコ・テクノロジーズがストップ高で唖然としている


ヴィスコ・テクノロジーズの株価が17,650円になりました。
公開価格は4,920円、あまり人気があるような銘柄ではなかったにも関わらず凄いですね。
幸和製作所みたいな感じですかね?


IPOって思いもよらない銘柄が爆昇することが度々あり、セカンダリー投資は難しいと思います。
HANATOUR JAPANも公開価格割れを起こさず10%高で始まってよかったですね!予想外の初値でしたがその後は下げるだけの展開となっています。


エル・ティー・エスは公開価格の4.13倍で初値が形成されましたが、 初値を超えて引けています。
12月上場ラッシュでも思いのほかIPO株は強いみたいです。
月曜日は4社上場とイオレの持ち越しにより、資金分散が起きると思いますが、上場規模は小さいため色々と期待したいと思います。