マネーフォワードとテックポイント・インク、そして西本WismettacHDの3社が同日上場です。

しかも、日本郵政受渡し日とも重なりいろいろと忙しい方は多いでしょう。


マネーフォワード大手最新初値予想


【事業内容】
自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』の提供を行うPFM事業、法人・個人事業主向けのクラウド型サービス『MFクラウド会計・確定申告・請求書・給与・消込・マイナンバー』といった6つのバックオフィス向けMFクラウド事業等



公開価格 1,550円
公募株数 1,617,700株
売出株数 931,000株
合計株数 2,548,700株(25487枚)
オーバーアロットメントによる売出し382,300株


ロックアップは1.5倍なので2,325円から外れることになります。
どの程度買いが入るのは私には解りませんが、大手初値予想は2,500円です。中々渋いようですが多分3,000円近くになる気がします。半分以上妄想ですが、ありえると思います。


主幹事引受け価格は1,433.75円となっています。
また結構な方がご当選されていますが、実は海外投資家に530,000株が販売されています。
訂正有価証券届出書に記載されています(読者様から教えて頂きました)



テックポイント・インクの初値予想は?


テックポイント・インクの初値予想は800円のようです。
外国株信託受益証券(JDR)銘柄ですがなんとか初値はプラスになる見込みです。頑張れ~
売出し株案件ではなく、公募だったのでまだ良かったと思っています。


公開価格は650円でロックアップは90日間、ロックアップ解除1.5倍(975円)です。
1.5倍近くの1,000円になれば個人的に大変満足ですが、どうなるでしょうか~
引受け価格は598円です。



西本WismettacHDの初値予想は?


西本WismettacHDの初値予想は4750円と、公開価格同値です。
このパターンは公開価格割れを起しそうな雰囲気ですね。
野村證券主幹事ですが、上手にまとめてくるでしょうか!


ロックアップは90日間で解除倍率の記載はありません。
⇒ 読者アンケートも厳しい回答です
引受け価格は4,467.37円です。



大きな当選はないがコツコツお金を貯める


ここ最近IPOの当選が減っていましたが、なんとか当選が増えてきた感があります。
この調子で年末笑って過ごせると嬉しいですね!
メルカリの上場やサイバーダインはどうなったんでしょう?


なにはともあれ、IPO投資は地味に申し込み続けるしか方法がないのでやるしかないですね。
マネーフォワードに明日は期待します♪


マネーフォワード(3994)IPO主幹事です!! 完全抽選で私も多数GET
マネックス証券

※マネックス証券の当選履歴などはこちらで確認
※マネックス証券で端株を貰いながらIPO口座として利用する方法はこちら

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 2017年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
② 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業 【岡三オンライン証券】
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】