デザインワン・ジャパン(6048)IPOが新規上場承認されました。
口コミサイト「エキテン」による日本全国検索サービスを事業の中核として運営している
企業です。


デザインワン・ジャパン(6048)IPO初値予想


業種:サービス業
市場:東証マザーズ
公開予定:04/30
BB期間:04/13~04/17


【事業内容】
当社は、「世界を、活性化する。」ことをコーポレートミッションに掲げ、店舗情報及び消費者(以下、ユーザーという)の店舗に関する評価・口コミ(感想)に基づくランキング等を掲載する地域情報口コミサイト「エキテン」の運営を中心にインターネットメディア事業を行っております。「エキテン」は、店舗情報に店舗利用者による「口コミ」という情報を付加して発信するCGM※サイトであり、当社が展開するインターネットメディア事業として、日本全国の店舗に対しては集客支援サービスを、日本全国のインターネットユーザーに対しては多業種に渡る店舗検索サービスを提供しております。

まとめると⇒ 地域情報口コミサイト「エキテン」の運営



【資金使途】
手取概算額1,002,000千円については、「1 新規発行株式」の(注)4.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限227,700千円と合わせた、手取概算額合計上限1,229,700千円について、①人材の採用・育成等に係る採用・教育費、及び人件費、②会員獲得及びサイト活性化に関する広告宣伝費、及びシステム開発等の費用、③新規の有料掲載店舗増加に伴う外注費用、④取り扱いデータ量の増大に対応するためのサーバー運用費に充当する予定であります。



100株単位
公募株数 400,000株
売出株数 200,000株
合計株数 600,000株(6000枚)


想定価格 2750円 ⇒ 27.5万円必要!
仮条件  2450円~-2750円に決定しました


【幹事団】
みずほ証券
大和証券
SBI証券
岡三証券     岡三オンライン証券
いちよし証券
エース証券
SMBC日興証券


       



■ デザインワン・ジャパンIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し90,000株
想定発行価格2750円を基に吸収金額を算出すると約16.5億円となり
オーバーアロットメントを含めて算出すると約19億円となります。
直近IPOの動向を見ていますと19億円規模だとやや荷もたれ感があるように思われます。
デザインワン・ジャパンHP⇒ 世界を、活性化する


デザインワン・ジャパン(6048)IPO分析と評判
↑クリックで拡大します   IPO口座開設で書籍GET⇒ 岡三オンライン証券    


売上・利益共に順調となっています。
事業はインターネットメディア事業を行っていますが、主力はエキテンサイトになります。
登録店舗数は400万店舗以上となっており日本全国の店舗を検索できます。
店舗は有料・無料の登録が可能で有料になると店舗の情報発信が自ら可能になります。
登録時に発行されるIDを利用し、知識が無くてもCMS機能により簡単に編集が可能の
ようです。有料店舗からの登録収入や掲載料などを収入としており、アドネットワークなどの
広告を自社システムに組み込み広告収入も得ています。


会社設立は2005年9月となり、東京都品川区西五反田に事務所を構えます。
社長は高畠靖雄氏で、39歳です(株式保有率は53.91%)
富士通に2000年に入社し、20005年にデザインワン・ジャパン設立となっています。
従業員数は30人で平均年齢は29.4歳、平均勤続年数は1.9年となり平均年間給与は
約446万円となります。臨時雇用は年平均30人となり従業員数と同じですね。


デザインワン・ジャパン(6048)株主ロックアップ状況 ☆キムさんのIPO日記☆
↑クリックで拡大します      幹事・裏幹事をします⇒ 安藤証券


【ロックアップ状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人かつ貸株人である高畠靖雄及び売出人である高畠昭雄、田中誠並びに当社株主である株式会社ティーエーケーは、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成27年7月28日までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、東京証券取引所における初値が形成された後に主幹事会社を通して行う東京証券取引所での売却等は除く。)等は行わない旨合意しております



ロックアップは90日間でロックアップ解除は1.5倍となっています。
タイトな上場日程とゴールデンウイーク前の上場であまり初値は飛ばない予想をして
いますが、どうでしょうか。
ただ公募割れは無いと思いますので個人的には全力参加になると思います。
3月IPOにはある程度当選できたのですが、予想をはるかに下回る初値が続いて
いる銘柄が多いです。。。。
それでも儲かる事に変わりはありませんが(汗)
ベンチャーキャピタル保有株が無いので大きな売り圧力はないようです。
ストックオプション行使期限は平成28年~なのでこちらは関係がありません。


レントラックス主幹事のSBI証券!! ネット証券の中でIPO引受け最多数
SBI証券公式HPへ


① SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ
② SBI証券のIPOポイントを貯めておけばいずれIPOに当選します

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 2014年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】 



ジグソー、デザインワン・ジャパン、テラスカイの仮条件記事へ
デザインワン・ジャパン(6048)IPO初値予想とIPO分析記事記事へ



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!