シェアリングテクノロジー初値予想と気配運用記事になります。同社の上場後はトランザスまで数日間の空白期間が生まれますので、セカンダリーも
賑わうことが予想されます。大手予想(フィスコ)の予想はネットで出ていますが人気があるようですね。


トランザス(6696)IPO新規上場承認


■ シェアリングテクノロジー初値決定前の気配運用
板中心値段(公開価格)1,600円
上限方向値段3,680円で気配更新は80円(更新時間は10分)
下限方向値段1,200円で気配更新は通常の更新値幅(更新時間は3分)
注文受付価格の範囲400円以上、6,400円以下となります



大手各社初値予想も3,000円~となっているようですが、株数がやや多めなので初値が
付いた後にセカンダリーを考えても良いと思います。
板に張り付くことが出来る人も限られていると思いますが、余裕があれば参加される方は
多いかもしれません。


当選者の殆どが大和証券だと思いますが、最近はIPOの初値後に一相場あるので
初値売却を見送る方も増えている様に思います。
初値で売らないのもリスクが発生しますが、公募取得者は気楽ですよね~
元値に戻っても損失は無いわけですから・・・  


またメルカリの幹事に入る企業がなんとなく解る事情が発生してきたかも?
何となくですけど・・・
IPOが集中する12月よりも11月前半に上場してほしいものです。






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事