東海東京証券でIPOの申込がインターネットで始まりました。
今までは電話申込だったため、IPOに参加するにはハードルが高いと思っていた
方がいるようですが、これからは都合の良い時にインターネットで参加が可能です。


東海東京証券のIPO申込と抽選


【東海東京証券IPOのかんたんダイレクト口座について】

・1口座1抽選方式
・個人のお客様への割当数量は引受けの10 %以上(他企業と同等)
・銘柄別に完全前受金制で複数申込も可能
・本社一括抽選により個人への配分を決定する
・抽選対象となる需要申告に番号 ( 乱数 ) を付しその番号で抽選する
・IPOの申込はインターネットからの申込!
・当選した場合は購入申込期限内に意思表示が必要(購入申込)
・補欠当選制度があるので繰上げ当選の可能性もあり
・個人優遇サービスがある
・引受数量が10単位未満の場合は本社一括抽選を行い個人優遇サービスは行わない
・口座を作ると東海東京証券カードが送られてくるのでATMを使って入金する
(手数料は無料で郵便局やコンビニ、BANCS加盟銀行で使えます)

⇒ 東海東京証券のIPO抽選ルール詳細まとめはこちら


電話申込の場合は、電話がつながらなくてIPOに参加できない時もありましたが、
インターネット申込の場合は時間に左右される事はありません。
今回からインターネットでの申込も行われるようになり個人的にも助かります。
主幹事の時は全く電話がつながらなくて焦りましたからね。


主幹事や幹事をたくさん引き受けているので今後は東海東京証券の口座も
必須になってきそうです。
IPOに当選するには資金もいりますが、そもそも口座が無ければ抽選に参加する事が
できません。メニコンIPOで当選するといいんですけどね♪


⇒ 東海東京証券の公式サイトへ