コメダホールディングス(3543)が売出株を発表しました。
この時が来ると思っていましたがついに訪れました 
受渡日は売出価格等決定日の「6営業日後の日」となっています。


コメダホールディングス(3543)売出株


【日本経済新聞】
「コメダ珈琲店」などを運営するコメダホールディングスは9日、発行済み株数の31%を保有する筆頭株主のMBKパートナーズ系のファンドが保有するコメダ株を売り出すと発表した。オーバーアロットメントを実施すると保有株すべてを手放すことになり、売却総額は200億~300億円規模になりそうだ。

売り出し株数は約1195万株で、需要次第でオーバーアロットメントによる追加売り出し(約179万株)を実施する。売り出し価格は19~22日のいずれかの日の終値に0.9から1を掛けた金額を参考にしながら決める。コメダ株の9日の終値は1974円で、仮にこの水準で売り出せば総額は約270億円となる計算だ。



株価が一旦底をついたあと切り替えし、やるなら今だと判断したんでしょう。
業績は好調のようですが、個人的には優待の額を倍以上にしてほしいです 


    


すかいらーくのような事が起きればホルダーは嬉しいと思いますが、株価はどうなるでしょうか?
売出株11,956,000株、オーバーアロットメント1,793,300株で割引率は3%~5%です。
主幹事は大和証券となります。
詳細は後程、公募増資株や売り出し株ブログにアップします。


岡三オンライン証券はIPO抽選に資金が要らない! タイアップで5,000円貰える
岡三オンライン証券
岡三オンラインIPO当選の秘訣   

※岡三オンライン証券タイアップ詳細とIPO抽選詳細

----------------------------------------------------------------------–

【少しレアなIPO口座】
① 立花証券のIPOは1口座1抽選の完全平等抽選なのだ
② 楽天証券のIPOは委託幹事が狙い目かもよ?
③ むさし証券でもIPOの取り扱いは1口座1抽選の平等抽選なんです