旅工房(6548)が上場しました。
某社の初値予想は2,500円だったようですが、地学的リスクを乗り越え余裕の
初値付かずでした。


旅工房(6548)上場
⇒ マネックス証券のIPO配分が完全平等抽選なのか調べた結果 


【モーニングスター社】
18日、東証マザーズに新規上場した旅工房<6548.T>がカイ気配のまま上場初日の取引を終えた。最終気配値は公開価格1370円の2.3倍に相当する3155円。オンラインによる国内外パッケージ旅行の企画、販売を行う。上場承認後に世界情勢の緊迫化から株式市場全般が不透明感に包まれ、新興市場は投資マインドの悪化から大きく崩れた。直近IPO(新規上場)銘柄群にも安値更新が相次いでいるなど、上場環境が悪化していたが、需給妙味が大きく、上場初日は大きな影響を受けなかった。



旅工房上場2日目の気配運用は、板中心値段は3,155円になり、上限方向は7,260円
下限方向は2,367円になります。
そして即金規制が掛かります(買付代金の即日徴収)


    


またタイトルの「しまった感が半端ね~」というのはアセンテックIPOでSBI証券のIPOチャレ
ンジポイント
を使ておけばよかったという話です。
ボーダーラインは270ポイント前後だったそうなので、当選してるじゃんか~
しかも200株の配分と複数配分!!
とタラレバを言ってみました(汗)

今は運気を貯めている時なので、そのうち良いことがあるでしょう~
暇時期に口座開設をしておきましょう!


IPO抽選に前受金が不要なライブスター証券!! IPO取扱い開始です
ライブスター証券


※ライブスター証券のIPO口座詳細についてはこちらの記事へ

--------------------------------------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2016年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】