大江戸温泉リート投資法人(3472)初値予想とIPO分析記事になります。
仮条件が想定価格よりも大幅に下限方向へ広げられました。
これが意味するのは不人気という事でしょうか。


大江戸温泉リート投資法人(3472)初値予想とIPO分析記事


市場:東証REIT(リート)
公開予定:08/31
BB期間:08/16~08/19


100株単位
公募株数 174,200口
売出株数 0口
合計株数 174,200口
※オーバーアロットメントによる売出8,710口


想定価格 100,000円
仮条件  90,000円~93,000円に決定しました!


【幹事団】
野村證券
SMBC日興証券   ←リートIPO当選狙えます!





仮条件上限93,000円を基に吸収金額を算出すると約162億円となり、
オーバーアロットメントを含めると約170億円になります。
13億円程吸収額が減る事になりましたが、機関投資家等の意見その他を総合的に
勘案し決定されています。
意外に人気になると予想していたのですが、逆だったようです。


大江戸温泉リート投資法人(3472)IPO人気
↑クリックで拡大します      SMBC日興証券のIPO抽選ルール詳細 


大江戸温泉物語グループがスポンサーですが、その親会社はベインキャピタル傘下の
企業になります。
日本では高齢化社会を迎えており、シニア層の安定した需要が見込まれるそうです。
さらにインバウンド需要も増加傾向にあり安定的な成長が今後も期待できるとあります。


大江戸温泉物語グループが過去に取得してきた温泉・温浴関連施設において、大江戸
モデル
の導入によって収益改善を実現してきた実績から、今後大江戸温泉物語
グループが取得することとなる施設についても同様に、大江戸モデルを導入することで
収益性の改善を図ることが期待できるようです 




大江戸温泉リート投資法人初値予想95,000円


個人的にリートは5%の初値利益が取れるような感覚です。
人気化した銘柄に限り10%程度、地合いに左右されながらタイミング的に良い場合に
20%のパフォーマンスも期待できるかもしれない! と思います。
 大江戸温泉リート投資法人(3472)IPO新規上場承認記事へ


 


今回の上場では特に何もありませんが、温泉リートの位置付けだと初のリート銘柄に
なりご祝儀があるはずです。ただ仮条件が引き下げられた事を考えると95,000円程度
の初値がつくのではないかと思っています。
正直リートの初値予想は難しいです 
タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)上場の流れになればよいのですが、吸収金額
も3倍超なのでそれもまた厳しいでしょうか。

初値不安が残るので心配な方はIPOの申込みを控えた方がよいでしょう。
分配金は2251円程度になり利回り5%程度の見通しとなっています!


 【キャッシュバック4.5万貰いました】







① ラッキーバンク評判は?担保付ソーシャルレンディング投資をする【年利6%~10%】
② クラウドバンク評判と運用利率が平均5.2%の真相。 【デメリットは無いのか?】